omniture

European Wellnessが生物再生医療教育推進へ中国の地方政府と提携

European Wellness Biomedical Group
2021-07-01 18:20 871

【エデンコーベン(ドイツ)2021年7月1日PR Newswire=共同通信JBN】European Wellness Biomedical Group(European Wellness)は、教育部門のEuropean Wellness Academy(EWA)を通じて中国山東省に初のInternational Biological Regenerative Medicine Education Centre(国際生物再生医療教育センター)を設立する基本合意書(LOI)を、Connecting Shandong with Fortune Global 500(山東をフォーチュン・グローバル500社とつなぐ)およびDeepening Shandong - EU Cooperation(山東・EU協力深化)行事を介して同省煙台市の芝罘(シフ)人民政府と結んだ。

フォーチュン・グローバル500企業も出席した生中継の国際的調印式のMike Chan博士
フォーチュン・グローバル500企業も出席した生中継の国際的調印式のMike Chan博士

生中継のデジタル調印式で、双方は煙台市に世界クラスの疾病管理と美容の生物再生医療教育センターを建設・開設する総投資額1億人民元(1540万米ドル)の合弁事業に合意した。

世界と中国で健康への懸念が強まり、生物再生医療が関心領域として急浮上しているときに、巨額のプロジェクトが登場した。この共同事業は現在と未来の需要に応える地域内の総合再生医療のリソース、訓練、知識を向上させる取り組みを補完する。

EWAからはグループ会長のMike Chan博士が代表して出席し、山東省党委員会が主催、市政府が差配した調印式には、Continentalの取締役会長、ピレリの執行副会長兼最高経営責任者(CEO)、サンゴバンの上級副社長兼アジア太平洋CEOを含むフォーチュン・グローバル500社企業の代表らが出席した。

European Society of Preventative, Regenerative and Anti-Aging Medicine(ESAAM、欧州予防再生老化防止医学会)Scientific Committee for Regenerative Medicine(再生医療科学委員会)委員長のMike Chan博士は「慢性疾患の世界的な負担は急速に高まっている。再生医療は未来と現在である。未来のニーズに対処するには、教育訓練が不可欠だ。高度医療とウェルネスの専門家の数が今後の需要を満たされなければならない」と語った。

▽European Wellness Academyについて

EWAはドイツ、スイス、ギリシャ、マレーシアにあるCPD(継続的専門能力開発制度)認定組織で、実務者と研究者向けの最先端の生物再生医療モダリティーを中心とする一級の訓練・開発部門を備えている。アカデミーには長年の臨床経験と、多くの国際的な協力関係と資格を持つ有能な医師、科学者で構成される中核的学術チームがある。

https://ewacademy.eu 

ソース: European Wellness Biomedical Group