omniture

GWMのL.E.M.O.N.プラットフォームは世界の安全運転の新しいトレンドを主導

GWM
2021-06-17 15:24 2436

【保定(中国)2021年6月17日PR Newswire=共同通信JBN】L.E.M.O.N.プラットフォームをベースに構築されたHAVAL JOLIONは、5月にサウジアラビア、チリ、ロシア、その他のGWM(長城汽車)の主要市場でヒット商品となり、インターネット上でセンセーションを引き起こした。このモデルは特に安全性能に秀でており、国際市場においても同じレベルの製品の中で主導的な地位を確保することが可能である。

未来を見据え、世界をリードするGWMのL.E.M.O.N.プラットフォームは、高度にインテリジェントなモジュラーテクノロジープラットフォームであり、柔軟性、高性能、高い安全性、軽量という利点を誇っている。このプラットフォームの安全システムは、世界のユーザーから収集された18の代表的な使用シナリオを統合しており、NCAPの5つ星の安全評価とIIHSの最高評価(「Good(優)」)の要件に厳密に適合している。それは124種類の運転条件テストと8000以上の仮想シミュレーションのアップデートおよび最適化のテストの対象となっている。以上の国際基準と規制に加え、GWMはまた、高頻度の実際の衝突シナリオを中心に、非標準の運転条件も分析、研究している。その結果、L.E.M.O.N.プラットフォームは世界で最も厳しい衝突要件に適合し、あらゆる面でユーザーの運転の安全性を向上させることが可能な業界でも数少ないプラットフォームの1つとなっている。

GWMのL.E.M.O.N.のサポートにより、HAVAL JOLIONは乗員の安全、歩行者の安全、車両の安全、および新エネルギーの安全性を確保する上で、市場で高い競争力がある。乗員の安全面では、HAVAL JOLIONは多次元の保護を提供し、最新世代の9.3 ESP、フルスピード・アダプティブクルーズ(適応走行)およびインテリジェントクルーズアシスト、フルシナリオ自動緊急ブレーキ、その他のオールラウンドな運転支援システムを備えており、高速道、繁華街などのさまざまな道路状況や、雪や雨の天候などにユーザーが容易に対処できるよう支援する。360度の高解像度画像、疲労監視/速度超過アラーム、タイヤ空気圧監視システム、国際ブランドのオートリブ(Autoliv)提供の6つのエアバッグ、衝突時の自動ロック解除/オイルカットオフなどの装置が搭載されており、能動的および受動的な方法で乗員と歩行者の安全をさらに確保する。HAVAL JOLIONは、73%の高強度スチール製車両フレームを採用し、安全性と保護を確保し、低速で他の車両と衝突した際の車両の損傷レベルとメンテナンスコストを効果的に削減する。一方、HAVAL JOLIONは機械的保護、ポイント保護、ソフトウェア戦略による安全ソリューションも提供しており、車両の交通事故率の大幅な減少を保証している。

GWMのL.E.M.O.N.プラットフォームは世界の安全運転の新しいトレンドを主導
GWMのL.E.M.O.N.プラットフォームは世界の安全運転の新しいトレンドを主導

L.E.M.O.N.プラットフォームはGWMの強力な技術力の完全な実証であり、同社のグローバル化のための堅固な基盤を構築している。将来、GWMは技術のR&D(研究開発)に深く取り組み、技術革新による製品のアップグレード推進を強調し、ブランド価値の継続的向上を推進し、世界のユーザーがより優れたイノベーション体験を獲得できるようにする方針である。

ソース: GWM