omniture

ファーウェイ・デジタルパワーはグリーンで明るい未来を築くための有能なグローバルパートナーコミュニティー構築を目指す

Huawei Digital Power
2021-06-15 06:15 721

【深セン(中国)2021年6月15日PR Newswire=共同通信JBN】パートナーの成功を最重視するファーウェイ・デジタルパワー(Huawei Digital Power)はこのほどEcosystem Partner Summit 2021を開催し、競争力のあるゼロカーボン・オールシナリオソリューション、高品質サービス、革新的なパートナー戦略を通じてグリーンで明るい未来を目指す有能なパートナーエコシステムの構築方法を模索した。COVID-19のためにバーチャルで開催されたイベントシリーズには、アジア太平洋(https://solar.huawei.com/apac/Events/2021/Huawei-Digital-Power-Ecosystem-Partner-Summit2021 )、中南米(https://solar.huawei.com/la/Events/2021/Huawei-Digital-Power-Ecosystem-Partner-Summit2021 )、欧州(https://solar.huawei.com/eu/Events/2021/Huawei-Digital-Power-Ecosystem-Partner-Summit2021 )の81カ国からパートナーが参加した。

ファーウェイ・デジタルパワー
ファーウェイ・デジタルパワー

ファーウェイ監視委員会メンバーで、ファーウェイ・デジタルパワーのマーケティング、セールス&サービス担当プレジデントであるJames Li氏は歓迎挨拶で「カーボンニュートラルは世界で最も緊急を要する共通目標であり、電力の生成および消費での大変革を巻き起こし、業界のアップグレードも加速する。エネルギー変革は、豊かな産業および商業機会をもたらす。デジタルと電力エレクトロニクスのテクノロジーを統合することによって、ファーウェイ・デジタルパワーはエネルギーの大変革を推進し、パートナーと協力してグリーンで明るい未来を築いていく」と語った。

Li氏は、このエコシステム戦略がファーウェイ・デジタルパワーの開発戦略の中心に位置していると付け加えた。デジタルエネルギー産業は基本的にはエコシステムな産業である。ファーウェイ・デジタルパワーは、パートナーに価値をもたらし、パートナーとともに利益を共有し、パートナーの能力を向上させ、マルチビジネス協力エコシステム戦略を通じて、あらゆる有能かつ意欲的なパートナーと協力してグリーンかつ明るい未来を築く。

デジタルパワー産業はエコシステムを必要としており、このためファーウェイ・デジタルパワーは「3-4-5-6」エコシステム戦略を考え出した。Li氏は挨拶で「われわれはパートナーサービスをスマートPV、データセンター&サイト施設、ファーウェイ内部領域の3つの領域に分割し、あらゆるプレーヤーが自らの強みに焦点を合わせることを可能にする。パートナーと協力する際、われわれは収益性、容易、実施可能性、エコシステムの4つの原則に基づくことにこだわっている。この点を念頭に置き、われわれは今年、デジタルパワー産業を軸とするパートナーシステムの構築、ITプラットフォームの最適化、標準化の推進、マーケティングおよびブランディング向上、リソース投入の増進という5つの主要措置を講じて、パートナーがセールス、サービス、マーケティングなどの6つの能力を向上させることを支援する」と強調した。

毎年開催されるEcosystem Partner Summitは当社のパートナーが収益性を増進させるために必要とするリソースおよびツールを紹介することを目指しているが、今年はファーウェイがゼロカーボンおよびスマート社会を建設するための取り組みを強化している時に開催された。ファーウェイ・デジタルパワーの製品およびソリューション担当プレジデントであるZhou Taoyuan氏は今回のサミットで、「5 core technologies + 4 application scenarios + 1 cloud(5つのコアテクノロジー+4つのアプリケーションシナリオ+1つのクラウド)」を特徴とするファーウェイのAll-Scenario Zero-carbon Solution(オールシナリオ・ゼロカーボンソリューション)を紹介した。このソリューションは、Smart PV Generator FusionSolar 8.0、Green Residential Power 2.0、Green C&I Power 1.0、Off-grid (fuel removal) Power Supply Solutions、Energy Cloud、 Zero-carbon Data Center、Zero-carbon Site、Smart Charging Network、Modular Powerをカバーする。

世界中から参加したエコシステムパートナーの代表はこのバーチャルサミットで、パンデミック下でのマーケティング戦略、市場拡大戦略、企業成長などについての知見を共有した。世界でトップ業績を誇る72のパートナーが選ばれ、2020年の価値創造への貢献で表彰された。パートナーの一部は数年間で、ファーウェイとの協力関係のおかげで、12カ国以上の国に事業を拡大した。Li氏は「ファーウェイはパートナーに制限を加えない。だから大きな夢を抱き、さらに大きなことを成し遂げていただきたい」と語った。

早く行きたいならひとりで行け。遠くへ行きたいならみんなで行け。ファーウェイ・デジタルパワーは当社のエコシステム戦略に重点を置き、当社のパートナーと協力して、よりグリーンでより持続可能な、故郷と呼ばれる地球を構築する。

▽ファーウェイについて
1987年創業のファーウェイ(Huawei、華為技術)は、情報通信技術(ICT)インフラストラクチャーとスマートデバイスの大手グローバルプロバイダーである。当社には19万4000人以上の従業員がおり、170以上の国と地域で事業を展開、世界中の30億人以上にサービスを提供している。

当社のビジョンと使命は、全ての人、家庭、組織にデジタルをもたらし、完全に接続されたインテリジェントな世界を実現することである。そのために、ユビキタス接続を推進してネットワークへの平等なアクセスを促進し、クラウドと人工知能を地球の隅々にまで導入して必要な時に必要な場所で優れたコンピューティングパワーを提供し、あらゆる産業や組織がより俊敏、効率的、ダイナミックになるのを支援するデジタルプラットフォームを構築し、AIによりユーザー体験を再定義して自宅、オフィス、外出先など生活のあらゆる場面で人々によりパーソナライズされたユーザー体験を提供していく。詳細な情報は、ファーウェイのオンラインwww.huawei.com を参照。

http://www.linkedin.com/company/Huawei
http://www.twitter.com/Huawei
http://www.facebook.com/Huawei
http://www.youtube.com/Huawei

ソース: Huawei Digital Power