omniture

ウブロとチェルシーFCがUEFAチャンピオンズリーグを制覇

Hublot SA
2021-06-03 16:47 505


【ニヨン(スイス)2021年6月2日PR Newswire=共同通信JBN】
*チェルシーがクラブ史上2度目のUEFAチャンピオンズリーグ優勝を達成。過去15年間、サッカーのスポンサー活動に携わってきたウブロ(Hublot)は、同クラブとの緊密な関係とその目覚ましい成績を誇りに思う。

Hublot Classic Fusion Chronograph Chelsea FC
Hublot Classic Fusion Chronograph Chelsea FC


これは、クラブと時計メーカーが互いに信頼し合うことのできる、心のこもった、全面的かつ自由な、ウブロが最も好むオールラウンドタイプのパートナーシップである。2021年5月29日土曜、イングランドのチェルシーFCは欧州サッカーの頂点に到達、マンチェスター・シティを破り2度目のUEFAチャンピオンズリーグ優勝を決めた。この優勝により、ウブロと土曜日のユニークかつ独創的なゲームをものにしてトップの座に上り詰めた伝説のクラブとの神聖な同盟は決定的なものになった。

ウブロとチェルシーFCは、似たような世界に住み、同じ価値観を持っているため、同じ哲学を共有している。ウブロのストーリーは、きっかり15年間、この美しいゲームと密接に絡み合ってきた。ニヨンに拠点を置く同社は2006年、「Hublot Loves Football」という印象的なスローガンでサッカーへの情熱を表明、他のブランドがしてこなかった方法でこのスポーツを受け入れた。

それはウブロの最終決定だったかもしれないが、実際はただの始まりに過ぎなかった。ウブロはその後、UEFAの主要大会全ての公式タイムキーパーになり、2015年にはチェルシーFCのパートナーになった。同メーカーは、2016年、2017年、2019年と、チェルシー・ファンがホームチームを呼ぶ際の愛称「ブルーズ」向けの特別デザイン・モデルでハットトリックを達成した。2016年の「クラシック・フュージョン・クロノグラフ」でキックオフし、「ハーフタイム(2017年)」にはスペシャルな「ビッグ・バン チェルシー」、その後、2019年には伝説のオリジナルモデル「クラシック・フュージョン・クロノグラフ・チェルシーFC」に戻り、後半戦を盛り上げた。この最新の限定モデルには、クラブに敬意を表してブルーに着色されたセラミックが使用されている。

ウブロは、そこでも動きと止めなかった。2015年にUEFAチャンピオンズリーグ全体の公式タイムキーパーになると発表した同社は、2020年には100本限定のブルーセラミック製「クラシック・フュージョン・エアロフュージョン・クロノグラフUEFAチャンピオンズリーグ」をリリースした。今日、ストーリーは一巡した。ウブロは、欧州レベルの協会と欧州最高のクラブが集う最高の大会の主要パートナーであるだけでなく、今や欧州大陸で最も有名なチーム「チャンピオン・オブ・ザ・チャンピオンズ」チェルシーFCのパートナーでもある。

ウブロのRicardo Guadalupe最高経営責任者(CEO)は「チェルシーとパートナーシップを結ぼうと考えたのは、優れた地元チームに対するのと全く同じで、長期的な信頼関係づくりを約束するという気持ちからだ。われわれは共に苦難を乗り越え、そこから学び、勝利へと向かっていく。チェルシーが欧州のトップチャンピオンになるまでの道のりであらゆる障害を乗り越えてきたように、ウブロは高級腕時計づくりでかつてない前進を遂げてきた。われわれは共に技術を磨き、限界に挑戦してきた。そして、ファンのみんなが、われわれをサッカー界の頂点に押し上げてくれた。遂にスタジアムに戻ってきた彼らは、試合終了のホイッスルが鳴るまで情熱をもって突き進み、チェルシーを頂点へと導いてくれた。Hublot loves Chelsea!(ウブロはチェルシーが大好きだ!)」と語った。

最新情報を入手するには、@Hublot、#Hublot、#HublotLovesFootball のフォローを。

▽ウブロ(Hublot)について
1980年にスイスで設立されたウブロは、ゴールドとラバーという非常に独創的な組み合わせから始まった革新的コンセプトが特徴である。この「アート・オブ・フュージョン」は、先見性のあるJean-Claude Biver会長の想像力から生まれ、2012年以降はRicardo Guadalupe CEOによって推進されてきた。

2005年、数々の賞を受賞したアイコニックな「ビッグ・バン」がリリースされ、シンプルなものから高度に洗練されたものまで、多彩な新フラッグシップ・コレクション(「クラシック・フュージョン」「スピリット オブ ビッグ・バン」)に道を開き、スイスの腕時計メーカーとして並外れたDNAを確立、目覚ましい成長を確かなものにした。

伝統的かつ最先端の専門技術の維持にこだわり、「Be First, Different and Unique(先駆けであること、唯一無二であること、ユニークであること)」という哲学に導かれているスイスの腕時計メーカーは、素材のイノベーション(傷のつきにくいマジックゴールド、鮮やかな色のセラミック、サファイア)やマニュファクチュール・ムーブメントづくり(ウニコ、メカ-10、トゥールビヨン)を通して、常に時代を先取りしている。

ウブロは、未来を見据えた高級腕時計ブランドづくりに全力で取り組んでいる。その未来は、現代の重要なイベントやブランド(FIFAワールドカップ(TM)、UEFAチャンピオンズリーグ(TM)、UEFA欧州選手権(TM))や現代の最も優れたアンバサダー(キリアン・エムバペ、ウサイン・ボルト、ペレ)と融合している。

ジュネーブ、パリ、ロンドン、ニューヨーク、香港、ドバイ、東京、シンガポール、チューリヒなど世界の主要都市にある当社のブティック・ネットワークと、https://www.hublot.com でウブロの世界を知ってほしい。

Getty Images: Thomas Tuchel wearing the Hublot Classic Fusion Chronograph Titanium
Getty Images: Thomas Tuchel wearing the Hublot Classic Fusion Chronograph Titanium

 

Getty Images: Chelsea FC wins the UEFA Champions League 2021
Getty Images: Chelsea FC wins the UEFA Champions League 2021

 



Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1524041/hublot_chelsea_fc_1.jpg?p=medium600  
Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1524042/hublot_chelsea_fc_2.jpg?p=medium600  
Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1524040/hublot_chelsea_fc_3.jpg?p=medium600  
Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1176881/Hublot_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Hublot SA
Related Links: