omniture

Accorが新たなグローバルキャンペーンで「世界のベールを剥ぐ」、レジャー旅行と海外休暇の再開を祝う

Accor
2021-05-21 22:24 1601

【パリ2021年5月21日PR Newswire=共同通信JBN】

*Lil Buck、Dominique Mirambeau、Mao Xiaoxingの各氏を起用した世界的キャンペーンの開始で、旅を愛する気持ちを再燃させることを狙う

大手グローバルホスピタリティー企業のAccor(Accor )は、同社の「Unveil the World」 (世界のベールを剥ぐ)(Unveil the World )キャンペーンを発表し、旅行の再開、夏の接近、素晴らしいホテル滞在の喜びを祝賀する。世界の数多くの旅行目的地で移動規制が緩和されつつあり、旅行者の間に大きな繰延需要が積み上がっていることから、キャンペーンは旅行熱の再燃に対するAccorの確信を示すものであり、同社のレジャー部門への重点増を強化する。

Accorのセールス、マーケティング、流通、ロイヤルティー担当のPatrick Mendes最高商務責任者(CCO)は「当社のホテルとリゾートはゲストの再来を歓迎し、地元と国の要件を上回るALLSAFE衛生・清潔プロトコルの実装に成功した。これにより、レジャーやビジネス活動を再開するすべての人にとって当社のホテルは最も安全なレベルの施設であることから、旅行者に安心してもらうことができる。さらに、ゲストが気楽に休暇の計画を立てられるよう、All.comでフレキシブルな料金を提供し、直前のキャンセルを受け付けている。Accorチームは、今夏にあらゆる人々の休暇の夢を確実に叶えられるよう懸命に取り組んでいる」と語った。

短編映画で現在初披露中の「Unveil the World(世界のベールを剥ぐ)」(short film )は、人生に美と厚みと意味を加える素晴らしい場所と体験を旅行者が再発見するよう鼓舞するもので、Accorのブランドポートフォリオ全体の特典、サービス、体験を統合するライフスタイル・ロイヤルティープログラムであるALL - Accor Live Limitless(ALL - Accor Live Limitless )を通じて開始される。

AccorのSteven Taylor最高マーケティング責任者(CMO)は「この1年間、われわれがソーシャルメディア上で、あらゆる人々が旅をして好きなものを体験することをどれほど恋しく思っているかを目にしてきた。世界中の人々が信じがたいほど困難な時期を体験しており、新たな感覚のエネルギー、積極性、抗いがたい魅力、安心で人々を鼓舞することはわれわれの務めだ。世界は士気を高めるために楽観のシンボルを必要としており、人々がもらって当然の、遅れた休暇を楽しむチャンスを間もなく手にすることは、われわれの切なる願いである」と述べた。

▽インスピレーションを与えるスターたち

米国人ダンサーで振付師のLil Buck氏が、再びゲストを迎える準備の整ったホテルのロビーのベールを剥ぎ取り、Accorの新キャンペーンをリードする。Lil Buck氏は「われわれは独自の芸術的な方法で、人々は自らの世界のベールを剥ぎ、それを楽しむことができるということを示している。この夏は、心から楽しみ、フライトし、ずっと行きたかったところに行き、自分が夢見た場所に行く機会を必ず手にしてほしい。なぜなら、いつまた家から出られない状況になるかは誰にもわからないから」と語った。

さらにキャンペーンに気品を添えるのは、70年代の有名なフランス人モデルで、サルバドール・ダリ、メビウス、ニキ・ド・サンファルのような芸術家のミューズとなった、エキセントリックで魅力的なDominique Mirambeau氏である。Mirambeau氏は「われわれは皆、心の中に、ときどき旅をし、安らぎを見つけるための場所を持っている。時に、その場所を実際に訪れ、楽しむことには癒しの効果もある! この感動的なメッセージとエネルギーを世界中の人々に伝えることができて嬉しく、光栄に思う」と述べた。

▽旅心

Accorの調査によると、世界の回答者の65%が今後数カ月間にレジャー旅行を計画する見通しである。ロードトリップ、屋外での食事、文化的体験、都市の逃避地は、計画された小旅行の優先リストの上位を占めており、これらはAccorの「Unveil the World」キャンペーンが特別オファー、新たなロイヤルティー特典、予約の柔軟性によって奨励している分野である。

消費者はフレキシブルな料金オプション、オンライン予約のしやすさ、信頼できる健康と安全性のプロトコルも求めており、これはAccorホテルがグループのALLSAFE(ALLSAFE )衛生・清潔ラベルによって提供している。

Taylor氏は「ゲストとロイヤルティーメンバーが外出し再び世界を体験し始める計画を立てる際の最優先事項であると表明したこれらの分野で、Accorは業界をリードする慣行を確立しようと懸命に取り組んできた」と付け加えた。「再びゲストを迎え、彼らの安全性への確信、ゲストが渇望する快適なホスピタリティー、ゲストが再び戻ることを夢見ていた体験を提供するのが待ち遠しい」。

▽映画とクリエーティブ-キャストとクレジット

  • 構想とクリエーティブ・ディレクション:Studio 66
  • 映画監督:Manu Cossu氏
  • 制作:Iconoclast
  • 撮影:Antoine Harinthe氏
  • スタイリスト:Aurora Sansone氏
  • ヘア:Gabriele Trezzi氏
  • メーキャップ:Cosetta Giorgetti氏
  • モデル:Lil Buck、Dominique Mirambeau、Mao Xiaoxingの各氏
  • 舞台美術:Emma Rauch氏

#Unveiltheworld #ALLTravel #Accor

▽ACCORについて

Accor(https://group.accor.com/en )は、世界110カ国で5100件を超す施設と1万件以上の飲食店を擁する世界最大級のホスピタリティーグループである。グループは業界で最も多様かつ完全に統合されたホスピタリティー・エコシステムの1つで、高級およびプレミアム・ブランド、ミッドスケールおよびエコノミータイプのホテル、ユニークなLifestyleコンセプト、エンターテインメント、ナイトライフの会場、レストラン、バー、ブランドのプライベートレジデンス、共有宿泊施設、コンシェルジュサービス、コワーキングスペースなどを含む。Accorはまた、独特のブランドの比類のないポートフォリオと全世界約26万のチームメンバーを誇る。6800万を超すメンバーは、Accorの包括的なロイヤルティープログラムALL - Accor Live Limitless(https://group.accor.com/en )の恩恵を享受している。このプログラムは広範な特典、サービス、体験へのアクセスを提供する日々のLifestyleコンパニオンである。AccorのPlanet 21-Acting Here、Accor Solidarity、RiiSEおよびALL Heartist Fundの各イニシアチブを通じて、グループはビジネス倫理、責任あるツーリズム、環境の持続可能性、コミュニティー関与、多様性、包含性によりポジティブな行動を推進することを重視している。

1967年創設のAccor SAはフランスに本社を構え、ユーロネクスト・パリ証券取引所(ISINコード:FR0000120404)と米国店頭市場(ティッカー:ACCYY)に上場している。詳細な情報はgroup.accor.com(https://group.accor.com/en )を参照するか、Twitter(Twitter )、Facebook(Facebook )、LinkedIn(https://www.linkedin.com/company/accor/ )およびInstagram(Instagram )でAccorのフォローを。

▽メディア関連問い合わせ先
Charlotte Thouvard, Accor Global Communications
T:+33 1 45 38 19 14
E:charlotte.thouvard@accor.com  

Mike Taylor, Accor Global Communications
T:+1 647-273-5598
E:mike.taylor@accor.com

ソース: Accor
キーワード: ホテル&リゾート 観光