omniture

KPS Capital PartnersがテーラーメイドゴルフをCentroid Investment Partnersに売却

KPS Capital Partners, LP
2021-05-12 19:41 1242

【ニューヨーク2021年5月12日PR Newswire=共同通信JBN】KPS Capital Partners, LP (「KPS」)は12日、同社のポートフォリオ企業、テーラーメイドゴルフ(TaylorMade Golf Company, Inc. )を、韓国ソウルを拠点にする未公開株式投資会社のCentroid Investment Partners (「Centroid」)に売却する最終契約に調印したと発表した。取引の金銭的条件は公表されていない。

テーラーメイドは、ゴルフ用のクラブ、ボール、バッグ、アクセサリーの設計と製造で世界をリードし、主要製品と主要地域の多くで市場第1位、もしくは第2位の地位を有している。テーラーメイドは40年以上にわたって革新的で高機能の製品技術を世界のゴルファーに提供しており、世界第1位のダスティン・ジョンソン(Dustin Johnson)、タイガー・ウッズ(Tiger Woods)、ローリー・マキロイ(Rory McIlroy)、トミー・フリートウッド(Tommy Fleetwood)、コリン・モリカワ(Collin Morikawa)、リッキー・ファウラー(Rickie Fowler)、マシュー・ウルフ(Matthew Wolff)、パク・ソンヒョン(Sung Hyun Park)、チャーリー・ハル(Charley Hull)、マリア・ファッシ(Maria Fassi)、シエラ・ブルックス(Sierra Brooks)など、世界のトッププロツアー選手によって試合で採用されている。

KPSは2017年にアディダス(adidas AG)からテーラーメイドを買収した。これは、世界の企業の中では極めて複雑な仕組みのカーブアウト取引で、共有していた施設、従業員、流通インフラ、重要な商業協定の切り分けなどが含まれていた。

テーラーメイドはKPSの傘下で、完全に独立したゴルフ用品に集中した企業に変革され、同社の主要製品のすべての分野で市場リーダーシップを達成し、業界で最も高い成長率を経験した。テーラーメイドは業界を主導する用品技術に多大な投資を行い、一連の革命的な新製品を発表し、ゴルフボールでは大幅な市場シェアを達成し、新たな製造・流通施設を建設し、マーケティング戦略の焦点を定め直すことに成功した。これには業界における最も進んだデジタルプラットフォームの1つの大規模な構築も含まれる。こうした取り組みの結果として同社は、2015年から2017年にかけて生み出した大幅な営業損失から、KPSの傘下では毎年、収益性の大幅な成長へと急速に改善した。

KPSの共同創業者で共同マネジングパートナーのDavid Shapiro氏は「テーラーメイドは、価値を認識し、企業を的確に買収して向上させる、他にはないKPSの能力を実証した。KPSは象徴的なテーラーメイドブランドの価値、最先端の製品ポートフォリオ、世界レベルの経営陣と従業員から成る人材、同社のコスト構造を市場の現実に一致させる機会を認識した」と語った。

Shapiro氏はさらに「David Abeles最高経営責任者(CEO)、テーラーメイドの経営陣、組織全体に対し、このブランドと会社へのこの上ない献身と、ゴルフというゲームへの情熱に祝意と謝意を表したい。この会社は継続した成長と業界リーダーシップに恵まれた立場にあり、Centroidの傘下で韓国という重要な市場と他のアジア地域でも成長を加速させる態勢が整っている」と付け加えた。

テーラーメイドのCEO、David Abeles氏は「KPSとのパートナーシップは特別なものだった。会社全体にわたってこのチームと協力して仕事をすることは、刺激的であり非常に生産的だった。KPSは最初からテーラーメイドのブランドとビジネスの強みと能力を認識するビジョンを持っていた。KPSの傘下でテーラーメイドは、われわれの経営、製品技術が進む道、製品開発プロセス、そしてこれは重要なことだが、従業員に投資することにより、一段と優れた会社になった。テーラーメイドが今日ほど、将来の成長に向かって恵まれた立場に置かれたことは、これまでになかった」と語った。

KPS とテーラーメイド両社に対して、Paul Weiss、Rifkind、Wharton & Garrison LLP が法律顧問を、モルガン・スタンレーとAllen & Co.が財務アドバイザーを務めた。 取引は、通常の終了条件と承認を得て、完了する。

▽テーラーメイドゴルフ(TaylorMade Golf Company)について

テーラーメイドゴルフは米カリフォルニア州カールスバッドに本社を置く高機能ゴルフ用品、ゴルフボール、アクセサリーの大手製造会社で、SIM2メタルウッド、SIM2 アイアン、 P Series アイアン、TP5/TP5X ゴルフボール、Spiderパターを持っている。世界のプロツアーに及ぶ主要勢力としてテーラーメイドは、タイガー・ウッズ、ダスティン・ジョンソン、ローリー・マキロイ、トミー・フリートウッド、コリン・モリカワ、リッキー・ファウラー、マシュー・ウルフ、パク・スンヒョン、チャーリー・ハル、マリア・ファッシ、シエラ・ブルックスといった比類なきアスリートポートフォリオを擁している。

▽KPS Capital Partnersについて

KPSは傘下の管理会社を通じて、123億ドル超の運用資産(2020年12月31日時点)を擁する投資ファンドのファミリーであるKPS Special Situations Fundsを管理している。KPSのパートナーは約30年にわたり、素材、消費者、ヘルスケア・高級品の各ブランド製品、自動車部品、設備機器、一般製造業などの幅広い業界において製造業・産業企業の支配的株式に投資することにより、資本の大幅評価増に専門的に取り組んできた。KPSは主として財務レバレッジに頼ることなく、有能な経営チームと建設的に協力し、ポートフォリオ企業の戦略的地位、競争力、収益性を構造的に向上させることにより事業を改善し、投資収益を生み出し、投資家のために価値を創出する。KPS Fundsのポートフォリオ企業の年間総売上高は約106億ドルで、22カ国で159の製造施設を運営し、世界中で直接ないし合弁事業を通じて約3万4000人を雇用している。KPSの投資戦略とポートフォリオ企業の詳細はwww.kpsfund.com. を参照。

ソース: KPS Capital Partners, LP
Related Links: