omniture

Xinhua Silk Road:中国東部、福建省ショウ州市で投資イベント開催、総額659億3000万人民元相当のプロジェクトに調印

Xinhua Silk Road
2021-04-07 15:32 258

【北京2021年4月7日PR Newswire=共同通信JBN】中国東部の福建省ショウ州市は2日、Greater Openness, Greater Industry, Greater Zhangzhou (さらなる開放、より優れた産業、より素晴らしいショウ州)をテーマにEntrepreneurship and Investment (https://en.imsilkroad.com/investment/index.html )Conference(起業と投資会議)を開催した。40件のプロジェクトに対し総額659億3000万人民元相当(https://en.imsilkroad.com/investment/index.html )の投資がその場で決まった。

中国東部の福建省ショウ州市で2021年4月2日に開催されたEntrepreneurship and Investment Conferenceでのプロジェクト調印式)(写真提供:ショウ州市政府
中国東部の福建省ショウ州市で2021年4月2日に開催されたEntrepreneurship and Investment Conferenceでのプロジェクト調印式)(写真提供:ショウ州市政府

40件のプロジェクトには6件の国営企業(SOE)と中央政府経営SOEのプロジェクトが含まれており、それらの総額は224億4000万元で、外国企業の11件は総額77億元、民間企業23社のプロジェクトが357億9000万元だった。

具体的には、Zhangzhou city big data center(ショウ州市大規模データセンター)、Yue Shang Outlets Plaza(Yue Shangアウトレットプラザ)、Jialong Automatic and intelligent metering & packing equipment production line(Jialong自動・インテリジェント計測&パッキング機器生産ライン)などのプロジェクトが調印された。

オランダに本拠地を置き世界規模で展開しているHuisman(China) (https://en.imsilkroad.com/p/311140.html )のNiels Oldenburgerゼネラルマネジャーによると、ショウ州市は、大胆な変革をもたらす技術的ソリューションを世界のリーディング企業に提供する洗練されたインフラストラクチャー施設に特に注目している。それら企業の事業ジャンルは石油・ガス、再生可能エネルギー、レジャーと民需産業だ。同ゼネラルマネジャーは、Huisman(China)はショウ州市の開発区で16年にわたり操業し、専門的で勤勉なチームを創り上げた、と述べた。

2日はまた、中国(ショウ州市)Cross-border E-commerce Comprehensive Pilot Zone(越境eコマース総合試験区)の特別プロモーションイベントも開催された。10件の重要な越境eコマースプロジェクトが調印され、越境eコマース・オンライン公共サービス・プラットフォーム、"Zhang" ブランド、太陽光調達プロジェクトを含む3件の事業が立ちあがった。

オリジナルリリースのリンク:https://en.imsilkroad.com/p/320705.html 

ソース: Xinhua Silk Road