omniture

Nexteer Automotiveが2021 Manufacturing Leadership Awardを受賞

*Manufacturing 4.0推進を継続するコミットメントを実証
*4年連続の受賞を達成
Nexteer
2021-04-06 07:18 267

【オーバーンヒルズ(米ミシガン州)2021年4月6日PR Newswire=共同通信JBN】

直感的モーションコントロールのリーダーであるNexteer Automotive(https://www.nexteer.com/ )は、Enterprise Integration Technology Leadershipにおける同社の優れた業績で、2021 Manufacturing Leadership Awards受賞者に選ばれた。

Nexteerの受賞プロジェクトであるManufacturing Engineering Equipment Database(MEED)は、同社のDigital Trace(TM)Manufacturing(https://www.youtube.com/watch?v=wg9Ko0HudHE&t=14s )戦略の一部である。MEEDは、装置発売追跡向けの同社の国際基準プロセスに役立っている。2.0バージョンにおけるこの革新的な強化によって、Nexteerは装置の状態を設定目標時間まで容易かつ協調的に追跡し、同社のManufacturing Engineeringダッシュボード上でリアルタイムのメトリクスを生成することができる。MEEDのアウトプットはその他のNexteerデジタルプログラムともリンクしており、これによってエンジニアリングプランニングから業務遂行までの同社のデータのデジタルスレッドを完結する。

Nexteer AutomotiveのRobin Milavec上級副社長・執行役員・最高技術責任者(CTO)・最高戦略責任者(CSO)は「Nexteerは4年連続して、卓越した製造に対する当社のコミットメントで全米製造業者協会(National Association of Manufacturers)に表彰されたことを光栄に思う。受賞したそれぞれのプロジェクトは、当社の能力を向上させ、効率性を向上させ、Manufacturing 4.0促進に対する当社のコミットメントを強化した。2021年受賞の当社のプロジェクトMEEDは、当社のManufacturing Engineeringツールボックスの貴重なツールであり、われわれのDigital Trace(TM)Manufacturing戦略をさらに強化するものである」と語った。

2020年、NexteerはManufacturing Engineering Global Talent Management and Trainingにおける優れた業績で全米製造業者協会のManufacturing Leadership Awardを受賞した。2019年、NexteerはEnterprise Integration and Technology LeadershipでManufacturing Leadership Awardを受賞、2018年にNexteerは全米製造業者協会(当時はManufacturing Leadership Council)のEngineering and Production Technology Awardを受賞した。

Nexteerは、2021年5月19日にバーチャルで開催されるイベントのManufacturing Leadership Awards Galaで正式に表彰される。

▽Nexteerについて

直感的モーションコントロールのグローバルリーダーNexteer Automotive(HK 1316)は、電動・油圧式パワーステアリングシステム、ステアリングコラム、ドライブラインシステム、先進運転支援システム(ADAS)、自動運転技術を相手先ブランド名で受託製造(OEM)し、納入する数十億ドル規模のグローバルなステアリング、ドライブライン企業である。同社は27の製造工場、4つのテクニカルセンター、13のカスタマーサービスセンターを、北米、南米、欧州、アジア、アフリカに戦略的に配置している。同社はBMW、フォード、GM、Stellantis、トヨタ自動車、フォルクスワーゲン、さらにインドや中国の自動車メーカーを含む世界のあらゆる主要地域の60以上の顧客に納品している。www.nexteer.com

Nexteer Media Centerのリンク(https://www.nexteer.com/media-center/

▽Manufacturing Leadership Awardsについて

Manufacturing Leadership Awardsは、世界の製造業の未来を形成している製造業者と製造業者リーダー個人を表彰する。受賞したプロジェクトおよび製造業者リーダー個人は、幅広い部門の1つで偉業を達成し、優れた価値、投資収益率をはじめとする具体的な成果を上げたとして、専門家委員会(http://mlawards.gilcommunity.com/about-awards/judges/ )によって選ばれている。各プロジェクト部門で1つのHigh Achiever's Awardを含め、それぞれの部門でさまざまな受賞者があり、2021 Manufacturer of the Yearでは小規模と大規模の両企業が選ばれた。さらに、ML Awards Manufacturing Leader of the YearとLifetime Achievement Awardがガラで発表される予定。

Manufacturing Leadership Awardsに関する詳細はウェブサイトhttps://mlawards.manufacturingleadershipcouncil.com/ を参照。

▽全米製造業者協会(National Association of Manufacturers)について

全米製造業者協会(NAM)は、米国最大の製造者協会であり、あらゆる産業部門と全50州の小規模、大規模製造業者を代表している。製造業は1200万人以上の男女を雇用し、米国経済に年間2兆2500億ドルの貢献をし、あらゆる主要セクターの中で最大の影響力があり、さらに米国のすべての民間セクターの研究開発の4分の3以上を占めている。NAMは製造業コミュニティーの強力な代弁者であり、製造業者が世界経済で競争し、米国で雇用を創出することに寄与する政策アジェンダの有力な提唱者である。

NAMの世界クラスの政策専門家は、事業や収益に影響を与える重要な課題に関する比類のないアクセスと情報を提供する。NAMは、移民改革、労使関係から、エネルギー・環境、貿易政策・税制に至るまで、さまざまな政策論争の先頭に立っている。われわれはあらゆる面で、米国の製造業者のために寄与し、製造業者が最善を尽くせるように役立つ政策を推進し、経済繁栄と雇用を生み出している。www.nam.org

ソース:Nexteer

ソース: Nexteer