omniture

ズームライオンが11億元相当の新世代インテリジェント建設・農業用主力製品を出荷

Zoomlion
2021-02-26 14:35 651

【長沙(中国)2021年2月26日PR Newswire=共同通信JBN】ズームライオン(Zoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.、中聯重科)(1157.HK)は2月18日、中国および世界各国の顧客に向け、各地に展開する同社の工業団地から大量の主力製品を出荷した。建設機械や農業機械など、総額11億人民元(1億5479万米ドル)に上る。

ズームライオンが11億元相当の新世代インテリジェント建設・農業用主力製品を出荷
ズームライオンが11億元相当の新世代インテリジェント建設・農業用主力製品を出荷

ズームライオンのLugu工業団地からは12基の大型移動式クレーンのZCC9800WとZCC850Vなどが出荷された。この新世代の大型移動式クレーンは、高所における設置重量や高所での作業で卓越した性能を発揮する機器に対して増大している風力発電市場からの需要に応えるものである。

Zoomlion Crawler Crane SubsidiaryのLiu Jianhuaマネジャーは「ズームライオンの移動式クレーンは、最大3600トンの吊り上げ能力を備え最高170メートルの高所での風力発電機器を設置するとの要件を満たすことができ、インテリジェント建設を支援する遠隔監視やビッグデータアプリケーションなどのインテリジェントソリューションを提供する」と述べた。

ズームライオンの移動式クレーンの市場シェアは、国内、海外両市場で第1位にランクされている。同社は2020年に11種の新しい移動式クレーンのモデルを発表し、53億元(8億2033万米ドル)の売上高新記録を樹立した。

Liu氏は、ズームライオンの移動式クレーンへの注文が2021年9月分まで埋まっており、年間売上高の目標は100億元(15億5000万米ドル)達成に向かっていると指摘した。ズームライオンは、いくつかの新しい生産ラインの追加や、熟練作業員の採用と訓練によって生産能力を確保していく。

さらに多数のタワーおよびトラッククレーン、コンクリート機械、掘削機、ブルドーザー、高所作業プラットフォーム、くい打ち機および鉱山機械、緊急装置、ドライミックスモルタル装置、農業機械がズームライオンの大規模工業団地から各地の目的地に向けて輸送中である。

ズームライオンは昨年、同社史上最高の営業実績と営業内容を達成した。これは有利な産業の開発促進や新興産業での迅速な拡大、戦略的産業の支援、中核となる部品やコンポーネント分野での新たな開拓によって実現された。ズームライオンは2021年、高品質開発の新たな章をスタートし、1000億元規模の先端的製造企業の構築を続けている。

▽ズームライオンについて

1992年に設立されたズームライオン(Zoomlion Heavy Industry Science & Technology Co., Ltd.、中聯重科)(01157.HK)は、エンジニアリング機械、農業機械、金融サービスを統合する高性能機器製造企業である。同社は現在、10の重要カテゴリーをカバーする56の製品ラインから600以上の最先端製品を販売している。

関連リンク
www.zoomlion.com

ソース: Zoomlion

ソース: Zoomlion
Related Stocks:
HongKong:1157 OTC:ZLIOY
Related Links: