omniture

ZTEがIntelligent Orchestration Radio Networkソリューションを発表

ZTE Corporation
2021-02-25 15:09 1021

【深セン(中国)2021年2月25日PR Newswire=共同通信JBN】モバイルインターネット向けの通信、エンタープライズ、消費者用テクノロジー・ソリューションの大手国際プロバイダーであるZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は、モバイル通信事業者(MNO)が5Gネットワークから最大価値を達成するのを可能にする革新的な人工知能(AI)ベースのインテリジェントオーケストレーション・エンジンを採用したIntelligent Orchestration Radio Networkソリューションをリリースした。

デジタルトランスフォーメーションの重要なインフラストラクチャーとテクノロジーとして、5Gはオンラインからオフラインまで、消費から生産まで、プラットフォームからエコシステムまで、デジタル経済の発展を新しいレベルに推し進めている。5Gネットワークの発展により、従来の無線ネットワークの画一的な戦略は、企業・消費者間(B2C)および企業間(B2B)サービスの多様なニーズに応じることができずにいる。この課題に取り組むのを支援するため、ZTEはIntelligent Orchestration Radio Networkソリューションをリリースしている。これは、5Gネットワークの機能と価値の可能性を最大限に引き出すため、同時かつ動的にサービスと経験の要件に応じてネットワークリソースをオーケストレートし、最高のユーザー体験を実現し、より柔軟かつ効率的な方法で業界の要件を満たすことができる。

Intelligent Orchestration Radio Networkソリューション実装の第1段階の間に、シナリオに基づくインテリジェントリソース調整がユーザーオーケストレーションとネットワークオーケストレーションに基づいて実施される。ユーザーオーケストレーションはユーザー行動とサービス容量の学習と予測、正確なナビゲーションを実現するための端末機能の評価に基づいている。これはほとんど遅滞なく、最高の効率でユーザーをシステムとセルに誘導し、それによって、最高の5Gユーザー体験の提供を可能にする。多周波5Gネットワークの展開により、ネットワークオーケストレーションはさらに、インテリジェントサービスの転換を伴う4Gと5Gのリソース競争のシナリオの下で2G/3G/4Gサービスに影響を与えずに動的最大値において5Gスペクトル帯域幅を実現し、5Gユーザー体験の継続を保証することができる。

ZTE CorporationのBai Yanmin副社長は「ZTEは初めてインテリジェントオーケストレーション機能を無線ネットワークに導入した。全周波数帯と無線アクセス技術(RATs)の観点から、ZTEは最も強力なネットワーク機能、最高のサービス知見、最高のユーザー体験をいつでも提供できるように尽力している。当社は、ユーザー体験とトラフィック獲得がユーザーオーケストレーションとネットワークオーケストレーションの第1段階の間に20%向上し、MNOが持続可能な価値に基づくオペレーションを実現するためにより高い投資利益率でより競争力のあるスマート協業ネットワークを構築するのを手助けできることを願っている」と語った。

5Gネットワークは業界利用の要件と結び付いて広範な業界に貢献し始めており、B2CおよびB2B市場に全面的に貢献するため、よりインテリジェントなオーケストレーションが開発されるだろう。ZTEのIntelligent Orchestration Radio Networkは国内外のMNOとパートナーが5Gネットワークの価値を全面的に引き出すのを手助けし、数千の業界が知的にアップグレードするのを支援する。

▽メディア問い合わせ先

Margaret Ma
ZTE Corporation
Tel: +86 755 26775189
Email: ma.gaili@zte.com.cn

ソース:ZTE Corporation

ソース: ZTE Corporation
Related Links: