omniture

Guide Sensmartが5分で簡単に設置できるIR発熱警報検温システム「Guide QT Series」を新発売

Guide Sensmart
2021-01-13 16:40 217

【武漢(中国)2021年1月13日PR Newswire=共同通信JBN】

*COVID-19の世界的大流行が世界を揺るがし続ける中、正確な検温は依然として最前線での最も重要な予防、抑制手段である

中国の防疫・検温の大手企業が2020年12月28日、新たな発熱スクリーニング製品として、赤外線(IR)サーマルイメージングと自動検温警報システムを備えたIR発熱警報システム「Guide QT Series IR Fever Warning System」を発売した。経済的ながら幅広い効果があるとされる同製品は、オフィスビル、学校、住宅、スーパーなどの広く混雑したスペースに最適である。

 

Guide QT Series IR Fever Warning Systemの最も優れた特徴は、最小限の構成と設置の容易さである。同製品は、サーマルカメラ、モニター、対応ソフトウエアのみで構成されている。さらに、設置プロセスは全体でわずか5分。また下位互換性もあるため、ユーザーは古いコンピューターをGuide QTに接続し、古いデバイスの有用性と寿命を延ばすことができる。

Guide Sensmartの発熱スクリーニング製品ラインナップの最新製品である新QT Seriesは、温度検知が極めて正確かつ効率的である。超小型一体型ブラックボディーのGuide QTサーマルカメラが、毎分、半径5メートル以内にいる最大120人の体温をセ氏±0.3度の精度で測定する。

シリーズ中、QT200とQT210は、低エネルギー消費、小型サイズ、低コストが特徴の独自のTIMO赤外線サーマルイメージング・モジュールを搭載している。Guide TIMOサーマルイメージング・モジュールは、モノの人工知能(AIoT)、スマート端末、家電製品、その他のデバイスと簡単に一体化して、よりインテリジェントな検温ができる。

CES 2021は、1月11日から14日までオンラインで開催される。新しいGuide QT

Series IR Fever Warning Systemも、Guide Sensmartのバーチャルブースで初公開される。

Guide Sensmartは、世界をリードする赤外線サーマルイメージング・システムメーカー、Guide Infrared(SZ.002414)の子会社である。Guide Sensamrtは、グループ企業の赤外線業界での20年の経験と大量生産能力のおかげで、サーマルイメージングを一般の人々の役に立てることを使命に、高品質で手頃な価格のサーマルイメージング製品を世界中で大規模に設計、販売している。詳細については、https://www.guideir.com を参照(facebook/LinkedIn/Twitter/Youtubeで@GuideSensmartのフォローを)。

www.guideir.com 

ソース:Guide Sensmart

ソース: Guide Sensmart
Related Stocks:
Shenzhen:002414
Related Links: