omniture

CMGのドキュメンタリーは、COVID-19と貧困撲滅との闘いにおける習主席の指導的役割を描く

CCTV+
2021-01-12 15:36 124

【北京2021年1月12日PR Newswire=共同通信JBN】China Media Group(CMG、中央広播電視総台)が新たに公開したドキュメンタリー映画は、中国が習近平(Xi Jinping)国家主席の指導の下でCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)によってもたらされた異常な時代と挑戦をどのように切り抜けてきたかを描いている。

2部構成の映画の第1部は、世界的な保健コミュニティーを構築し、困っている国々に救援物資を提供し、すべてのワクチンが世界的な公共製品となることを保証するという習主席の断固とした呼びかけを示すことで、COVID-19との闘いでより大きな地球規模の協力を推進するという中国の目標を明らかにしている。

2部構成の映画の第2部は、COVID-19パンデミックがもたらした困難を克服し、年末までに貧困を根絶するという中国の野心的な目標を継続するために習主席が人々をどのように指導したかを明らかにしている。

この映画は、障害が明確であるにもかかわらず、貧困撲滅の取り組みを敢行するという習主席の卓越した決断を描き、中国が前例のない世界的な危機を前に立ち止まるのでなく、新たな措置を講じ、新たな状況を構築したかを詳述している。

https://youtu.be/Jo-ZUz5Z5Co 

ソース: CCTV+