omniture

Nexteer Automotiveのタクタイル モビリティとの協力はソフトウエア提供と次のレベルの「ステアリングフィール」を補完

Nexteer Automotive
2021-01-11 12:39 519

【オーバーンヒルズ(米ミシガン州)2021年1月11日PR Newswire】Nexteer Automotive(http://www.nexteer.com/news-releases/ )は、イスラエルに本社を置く大手の触覚仮想センシング・データ企業タクタイル モビリティ(Tactile Mobility)への投資により、高まりつつあるソフトウエア能力を拡大する。

Nexteer AutomotiveのRobin Milavec取締役上級副社長兼最高技術責任者(CTO)・最高戦略責任者(CSO)は「Nexteerのタクタイル モビリティとの協力は、当社の既存の世界的なソフトウエア・ビジネスモデルとモーションコントロール・ソフトウエアへの注力を完璧に補完するものである。われわれは、より安全でより信頼できる運転のためにオーバージエア・アップデートとコネクティビティーを最大限に高めるソフトウエア提供の増強を期待している。ソフトウエアは、自動車産業、特にステアリング機能およびドライバーの道路とのつながりにおいて重要な中心的役割を果たす。今回の投資は、われわれが重要な業界の大きな流れに沿った成長戦略をいかに実行しているかということのさらなる1例である」と語った。

タクタイル モビリティのソフトウエアは、車載の非視覚型センサーを使って車輪速度、車輪角度、RPM、パドル・ポジション、ギア・ポジションを含むデータを収集し、それを解析してリアルタイムでアクショナブルインサイトを生成する。これらのインサイトは、車両、道路および車両・道路力学の変化し続ける状況の明確で高精度の説明と解析を提供する。

ステアリングは、ドライバーに「道路の感触」を伝えるのに独自の役割を果たしている。この道路のフィードバックも、ドライバーの道路とのつながりの性能的側面を超えて、ドライバーに危険な道路状況(例えば、凍結、砂利、くぼみなど)の感覚を伝えるのに重要なセーフティークリティカルの要素となっている。既にステアリング感触のためのソフトウエア・チューニングのリーダーとなっているNexteerは、車両環境に関するタクタイル モビリティのリアルタイムのデータ入力によって自社の専門技術を高めることを期待している。Nexteerは、タクタイル モビリティと協力している他の世界的な自動車会社の中に加わる。

タクタイル モビリティのEitan Grosbard副社長(事業開発担当)は「Nexteerからサポートと信任投票を得ることは、市場における当社の地位を確実に強化するものであり、これ以上の喜びはない。当社独自の触覚センシング技術、ならびに当社のデータへの需要は増大しており、これは道路およびモビリティーエコシステムの状況の実物そっくりのイメージをリアルタイムで提供するものである。われわれはパートナーと共に、それが都市、自治体、保険会社、OEM(相手先ブランドによる製造業者)、ティア1サプライヤーであろうと、引き続きこのデータの可能性を活用していく」と語った。

▽NEXTEERについて

直感的モーションコントロールの世界的リーダーであるNexteer Automotive(HK 1316)は数十億ドル規模の世界的なステアリングおよびドライブライン企業であり、電動・油圧式パワーステアリングシステム、ステアリングコラム、ドライブラインシステム、先進運転支援システム(ADAS)、自動運転技術を相手先ブランドによる製造業者(OEM)に供給している。同社は北米、南米、欧州、アジア、アフリカに27の製造工場、4つの技術・ソフトウエアセンター、13の顧客サービスセンターを戦略的に配置している。同社はBMW、フィアット・クライスラー、フォード、GM、グループPSA、トヨタ自動車、フォルクスワーゲン、ならびにインドと中国の自動車メーカーを含む世界のあらゆる主要地域の60以上の顧客に納品している。www.nexteer.com 

▽タクタイル モビリティ(TACTILE MOBILITY)について 

タクタイル モビリティは、世界をリードする触覚仮想センシング技術およびデータのプロバイダーであり、自動運転車両、自治体、車両管理者のためのアクショナブルインサイトを実現している。タクタイル モビリティの独自技術は、車両の非視覚型の既存センサーから生成される「第1原理」の重要な匿名リアルタイムデータを収集し、傾斜、グリップ、曲率を含む道路属性、ならびに重量、タイヤパラメーターなどの車両属性に関するアクショナブルインサイトに変換する。タクタイル モビリティが提供するインサイトは、車両のインテリジェンスと乗車の安全性、効率性、体験を著しく向上させるとともに、新規のより価値の高いデータによって、都市の当局者が計画的なメンテナンスをより良く実施し、ほぼリアルタイムで危険を検知できるように支援する。タクタイル モビリティは2012年にBoaz Mizrachi、Yossi Shiri、Alex Ackerman各氏が共同で創立した。同社は既に多数のOEM、道路当局、自治体と協力している。イスラエルのハイファに本社を置き、欧州、米国、アジアで活動している。

Nexteer Media Centerへのリンク(https://www.nexteer.com/media-center/ )

ソース:Nexteer Automotive

ソース: Nexteer Automotive
Related Stocks:
HongKong:1316
Related Links: