omniture

Yutong Busが勢いを保って2020年を終了し、より力強く2021年のスタートの準備完了

Yutong Bus
2021-01-08 15:42 310

【鄭州(中国)2021年1月8日PR Newswire=共同通信JBN】Yutong Busは2020年に世界各地の顧客に計4万1756台のYutongバスを納入し、新たな期待を込めて2021年という次なる章を思い描いている。

2021年の始まりに当たりZhengzhou Yutong Bus Co., Ltd.(Yutong Bus, SHA: 600066)は、新年のキャンペーンを開始し、人々が2021年に向けて先を見越すための建設的なビジョンを推し進めた。このキャンペーンは4300万を上回るインプレッション数を達成し、1万7000人以上を引き付けてそれぞれの願望を共有し、あらゆる人を2020年のより良き部分へと先導し、この普通ではない年のYutong Busの業績を振り返った。

前例のない2020年は歴史上、間違いなく極めて重要な時期となるだろう。パンデミックに直面してYutong Busは、この世界的な闘いの中で社会的な責任を負い、世界各地で寄付行為を行うのに努力を惜しまなかった。感染症発生以来、Yutong Busは、総合的なエピデミック予防経験とともにエピデミック対策物資を85カ国に送った。対象はアジア、欧州、米州、アフリカ、中東に広がり、最終的に1000万人以上に恩恵が及び、国際的な絆を強化した。

中国企業の代表としてYutong Busは、インテリジェント技術の分野での向上も続け、イノベーションによって困難に対処した。当社は、ビッグデータやクラウドコンピューティング、IoTを活用して運輸システムをアップグレードする5Gによるインテリジェント・モビリティーソリューションであるWITGOを発表した。Yutong Busは世界最高峰エベレストで、最高地点における電気バスの運転というギネス世界記録に挑戦して成功した。当社はまた、インテリジェントトランスフォーメーションを促進するための産業セミナーも開催した。

業界が不振にあえいでいる間、Yutong Busは世界各地の顧客の支持を得て急成長を続け、世界的なプレゼンスを維持した。760台をカザフスタンに納入したほか、デュアルパワーのトロリーバスの世界最大の受注となるメキシコ向けの130台、電気バスでは欧州最大の受注となるノルウェー向けの102台、世界最大の電気バス受注となった741台の電気バスを含む、18億相当のカタール向け1002台の受注などである。

Yutong Busは常に、高品質の製品と総合的ソリューション、包括的サービスにより、世界中の人々により優れた公共交通体験を提供することに努めている。「より良きバス、より良き生活」というブランド価値を固く守る一方で、Yutong Busの活動の焦点はバス製品に限定されるということは決してなく、グリーンで、よりスマートで、より効率的な未来の公共交通産業を共に生み出すことへのコミットメントも含んでいる。

Yutong Busの2020年のハイライトの詳細は

https://www.youtube.com/watch?v=Y3MLuzoixxk を参照。

ソース: Yutong Bus
Related Stocks:
Shanghai:600066