omniture

YPOが新たなCEOにXavier Mufraggi氏を指名

YPO
2020-09-29 23:30 2346

【ダラス2020年9月30日PR Newswire=共同通信JBN】142カ国のチーフエグゼクティブ2万8000人余りを抱えるグローバルリーダーシップコミュニティーのYPO は30日、YPOパリ支部のメンバーであるXavier Mufraggi氏が2020年12月1日付で最高経営責任者(CEO)に任命されたと発表した。Mufraggi氏は若手のリーダーで構成されるこの著名な組織のCEOでは初めての米国以外の出身で、オールインクルーシブな高級バケーション分野の世界的なリーダーであるクラブメッドからYPOに加わる。

Xavier Mufraggi, newly announced YPO CEO
Xavier Mufraggi, newly announced YPO CEO

Mufraggi氏はFosun Tourism Groupの国際的な子会社であるクラブメッドに過去15年間勤務し、直近では、10億米ドルを上回る年間収益を上げている地域であるクラブメッド欧州・中東・アフリカマーケッツ(EMEA)の社長兼CEOを務めた。同氏は以前には、北米・カリブ海担当のCEOの職も務めた。同氏のリーダーシップの下でこの部門は持続可能な利益率の高い事業部門として頭角を現し、同氏はデジタルトランスフォーメーションと、このブランドを再び高級なファミリー向けのバケーション目的地に位置付けることに成功した。

2020-2021年のYPOグローバルチェアマンのAnastasios (Tassos) Economou氏は「YPO を将来に導くCEO としてMufraggi氏を迎えることを大変喜んでいる。同氏と大変緊密に仕事をするだけでなく、YPO の仲間の中でつながりを持つというユニークな方法で友人になれることを楽しみにしている」と述べた。

Mufraggi氏は「YPOのメンバーは世界経済を推進していることに加え、それぞれの従業員の生活、それぞれのコミュニティー、それに世界にポジティブな影響力を与えることに注力している類いまれなリーダーである。私はこの比類ないリーダーシップの機会を得て、世界がこれまでになくより優れたリーダーを必要としている時期にこの並外れた組織を指揮することを誇りに思う」と述べた。

食品、消費者、ホスピタリティー分野で強力な戦略的マーケティングの経験を有する行動的な専門家であるMufraggi氏は、Kraft Foods Europe でキャリアをスタートさせ、マーケティング、商業および製品開発を担当した。同氏は、欧州でトップのビジネス課程の1つであるEDHEC ビジネススクールの卒業で、企業経営学修士号を保有している。

Mufraggi氏は、同氏の祖父が創業した建設工具と材料の企業であるMUFRAGGI Materiauxの取締役とフランスの外国貿易アドバイザーも務めている。欧州、米国ワシントン、コートジボワールで育ち、現在、家族とともにフランス・パリに住んでいる。

Mufraggi氏 はScott Mordell氏からこのポジションを引き継ぐ。 Mordell氏は2011年以来YPOで最長のCEO職を務めており、1995年以来の活発なYPOメンバーである。同氏は2019年12月、今年末に職を退く意向を発表した。

Economou氏は「YPOを代表して、過去10年間、そしてこの引き継ぎ期間を通じたMordell氏のこの組織に対するリーダーシップと熱意に関し、心から感謝の意を表したい」と述べた。

▽YPOについて

YPOは、世界にはより良いリーダーが必要であるとの信念を共有することでつながっている、142カ国の2万8000人を超えるチーフエグゼクティブを擁するグローバルリーダーシップコミュニティーである。YPOの各メンバーは、若くしてリーダーシップ上の大きな成功を成し遂げ、企業や組織を率いて全体で年間9兆米ドルの収益を生みだしている。YPOのメンバーは、オープンな共有と信頼の包括的コミュニティーにおけるピアラーニングと特別な体験を通じて、互いに刺激を与えサポートしている。詳細は ypo.org を参照。

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/1283892/mufraggi_xavier_6_1_cropped_3_copy.jpg?p=medium600

ロゴ https://mma.prnasia.com/media2/1065220/YPO_Logo.jpg?p=medium600

 

ソース: YPO
キーワード: 観光 公益