omniture

ETSがETS Strategic Capitalを設立し、教育分野での新たな成長機会を開拓

ETS
2020-09-16 21:15 492

【プリンストン(米ニュージャージー州)2020年9月16日PR Newswire=共同通信JBN】

*ETSの新たな部門は戦略的な株式投資、成長へのパートナーシップ、合併、買収を追求する。

世界最大の非営利教育評価・測定機関であるETSは16日、ETS Strategic Capitalを設立したと発表した。ETS Strategic Capitalは戦略的な株式投資、成長へのパートナーシップ、合併、買収を通じ、事業を成長させ、その使命を推進することに重点を置く。

ETS Strategic Capitalは、K-12(幼稚園から高校までの教育)、高等教育、企業向けの評価、学習、開発分野でETS の事業内容の幅を広げ、拡大し、多様化させていく。ETS Strategic Capitalはこの使命により、取引を積極的に追求し、ポジティブな財政的・戦略的影響力の双方を有する革新的な教育企業の世界的ポートフォリオを確立する。

ETS Strategic CapitalのRalph Taylor-Smithマネジングディレクターは「われわれは継続中の教育の進化の中で極めて重要な地点に達した。ここでは、いかに教育サービスが提供されるか、いかにツールや評価が組み立てられているか、いかに学習者や学校、企業が関与させられて結び付けられているかに関し、根本的な変化が起きている。われわれの教育分野における資金拠出、専門知識、経験を背景にしてETS Strategic Capital は、こうしたギャップに対応している新興の教育企業が新たな機会を探りながら、その影響力を育み、強めていくのを支援するのに恵まれた立場に置かれている。ETSは、評価、研究・開発、世界的な展開、革新的技術における付加価値機能をわれわれのポートフォリオとパートナー企業にもたらす」と語った。

ETS Strategic Capitalは現在、5つの企業からなるポートフォリオを有しており、これらは技術、新ビジネスモデル、地理的広がりをもたらし、ETC の現行ビジネス分野を補完し、積み増している:

  • ApplyBoard:ETSはETS Strategic Capitalによる指針によって、カナダを拠点とする世界最大の外国人学生募集向けプラットフォームであるApplyBoard Inc.に株式投資を行った。この投資の一環として、ApplyBoardと、大学での学習、業務、移民のためのトップクラスの英語語学テストを実施しているETSの TOEFL(R)事業部門は、戦略的な成長に向けたパートナーシップも発展させつつある。 https://www.applyboard.com/
  • Pipplet:パリを拠点にし、企業向けの語学評価に特化しているスタートアップ企業であるPippletは、企業が専門的な文脈で交流するための実用的、かつ現実面での能力に基づいた求職者の語学の流ちょうさを評価するのを支援している。ETSの子会社であるETS Global B.V.はETS Strategic Capitalによる指針によってPipplet S.A.S.を買収した。 https://www.pipplet.com/en-gb/home
  • Capti(Charmtech Labs LLCが設立):米ニューヨーク州バッファローを拠点にする、Charmtech Labs LLCによって設立されたCaptiは、機械学習や人工知能、自然言語処理の活用により、K-12の生徒に個人向けの識字能力と学習の支援を行っている。教師にとっての「AAA」とも称されるCaptiは、教師が全ての生徒向けに読書を準備し、評価し、促していくのを支援する。ETS Strategic Capital は、ETSによるCaptiへの立ち上げ資金投資を手配し、ETS Research & Development(R&D)とNew Product Developmentt(NPD)との戦略的事業提携関係を確立した。Captiは、インターネットを活用した読解診断分野でETSの ReadReady(TM)(https://news.ets.org/press-releases/ets-and-capti-announce-launch-of-readready-assessment/ )知的所有権の使用権認可を行っており、今後はETSのR&DおよびNPDチームと密接に協力し、米国全土でK-12生徒が読解を達成できるように確実に影響を与えるための機会を拡大していく。https://www.captivoice.com/capti-site//
  • EdAgree: EdAgree, Inc.は外国人学生の体験に重点を置いている、ETS から新たにスピンアウトした企業であり、外国人学生を大学とマッチングし、こうした学生の教育過程を通じて支援していく。EdAgreeは、学生のプロフィル情報を認証し、それが入学事務局によって滞りなく処理されるようにまとめ上げ、確認作業を大学と協力することで、学習の結果を最大限にするための支援を提供することを計画している。EdAgreeはまた、研究活動においてパートナーを組む大学と協力し、学生の成果を最大限に引き出していく。ETS Strategic Capitalはこの新しいスタートアップ企業を育成する」ためにETSからの100万ドルの立ち上げ資金を手配し、ETSからのスピンアウトを手助けした。https://edagree.com/
  • Gradschoolmatch: Gradschoolmatch.comは、有望な大学院学生が将来性のある学問プログラムとマッチングするのを支援する双方向のインターネットを活用したソフトウエアプラットフォームである。マッチアルゴリズムと検索エンジン、それにビジネスモデルは、「パーソナルデート」というウェブを使って成功したビジネスを手本としている。これにより学生は、略歴、研究関心領域、キャリアプラン、学問上のプロフィルを投稿することができ、学生は大学院課程を「ブックマーク」することで、大学院の募集部門に自らの学習における関心を「示唆」したり、「プライベートメッセージ」を送ることもできる。大学院への入学予定者と大学院当局の双方が加入でき、これにより双方が立地や学問上の関心領域によって探索が可能になり、見込みのある学生や大学院を探したり、マッチングのために簡単なワンクリックによるインターコネクティビリティーによって連絡を取ることができる。ETS Strategic CapitalはGradschoolmatch.com プラットフォーム買収を手配し、今後、このプラットフォームはETSの大学院市場への事業に組みこまれる予定である。 https://www.gradschoolmatch.com/

ETS Strategic CapitalはETSとその子会社、パートナーのためのプライベートエクイティー投資とM&Aの実行部門として働き、米国内と国際間の両方で案件を取り込む。案件を見つけて執行するために幅広いEdTechエコシステムと連携し、ほかのETS事業部門と調整しながら、特にアジア太平洋と東南アジア、中南米、中東アフリカ(MENA)地域で、教育知識のある専門サービス企業との機会やニーズ、ネットワークを探り、国際的に企業と直接的関係を作り上げる。

ETS Strategic Capitalは具体的には、シリーズB、Cもしくはそれ以降の資金調達段階でのプライベートエクイティー投資を目指す。その段階での企業は既に、確実な商品・製品と市場での存在感の両方かどちらかを持ち、新しい顧客や確立した事業モデルを備えた上で、さらなる事業拡大のための新しい成長資本を求めている。特定の状況では初期段階での投資も可能だろう。買収は主にミドルマーケット規模の案件に集中するが、それより小規模か大規模な買収も特定の状況では可能となりそうだ。ETS Strategic Capital は成長提携関係を幅広くとらえ、合弁事業(JV)やチャンネル・パートナーないしディストリビューション契約、知的財産(IP)ライセンシング、技術移転関係、小規模な戦略的付加価値事業提携も含まれるとみられる。

ETSの企業開発担当のRalph Taylor-Smith副社長は新部門のマネジングディレクターになり、プライベートエクイティー投資やM&A、成長提携、合弁事業での豊富な経験を持ち込む。ETS Strategic Capitalはニュージャージー州プリンストン、首都ワシントン、カリフォルニア州シリコンバレーと米国の東岸と西岸にまたがってオフィスがあり、それらを拠点に成長するチームを擁している。

▽ETSについて

ETSは厳格な調査に基づいたアセスメント評価を創出することで、世界の人々に対する高品質で公平な教育の提供を推進している。ETSは個人、教育機関、政府機関を対象に教職課程、英語学習、初等・中等、中等後教育に向けたソリューションをカスタマイズすることに加え、教育分野の研究、分析、政策研究を行っている。ETSは1947年に非営利団体とし創設され、現在は世界180カ国以上の9000を超える場所で年に5000万件以上のテストを開発、実施、採点しているが、その中にはTOEFL(R)およびTOEIC(R)テスト、GRE(R)テスト、The Praxis Series(R)アセスメントが含まれる。 www.ets.org

Logo -https://mma.prnasia.com/media2/1274809/ETS_Strategic_Capital_300_Logo.jpg?p=medium600

ソース: ETS
Related Links: