omniture

MicrolandとMicroshareがパンデミック中の安全な職場復帰を実現するスマート施設ソリューションのグローバル販売契約を締結

Microland
2020-09-15 18:36 1202

フィラデルフィア

2020年9月15日

/PRNewswire/ -- ワークプレースとスマート施設データ機能のパイオニアであるMicroshare Inc.は、大手ITインフラストラクチャーサービス企業Microland Ltdと、グローバル販売とシステム統合提携の契約に署名した。この提携を通じてMicrolandは、世界的なパンデミックの中で安全な職場復帰を模索している企業や政府、その他機関にソリューションを提供する。

Microland
Microland

この契約の下でMicrolandは、企業や政府の不動産ポートフォリオに復元力を構築する、Universal Contact Tracing(ユニバーサル接触追跡)、Occupancy Monitoring(占有率の監視)、Predictive Cleaning(予測的クリーニング)といった機能を含むMicroshareのインターネットオブシングス(IoT)「Clean = Safe」(清潔=安全)ソリューションを活用する世界の顧客にソリューションを提供する。

Microlandの上級副社長兼欧州・中東・アフリカ地域責任者であるKarthikeyan Krishnan氏は「前例のない時代において、企業は侵入されず、低コストで導入が容易なソリューションを求めている。Microshareと提携することで、従業員が確実に安全で快適な職場環境に復帰できることを待ち望む企業に、IoTと高度な分析を活用した非接触型スマートソリューションを提供できることを非常に嬉しく思う。Microlandはポストパンデミックの世界で、デジタルツインの『サービスとしてのセンシング』ソリューションによって世界最大の企業や公共機関の業務を変革したいと考えている」と述べた。

Microlandの上級副社長兼米国カスタマーサクセス兼産業用IoTグローバル責任者であるManjanath Nayak氏は「ポストコロナパンデミックにおいて、労働力と施設を安全に生産へと戻すには、包括的で大規模なアプローチが必要だ。この戦略的パートナーシップは、次世代テクノロジーを導入してワークスペースを再検討する共同ソリューションを生み出すだろう。MicrolandはMicroshareの機能をITインフラストラクチャーおよび産業用IoTの専門知識と組み合わせて、総合的なソリューションを同社の顧客に提供する予定だ」と述べた。

Microshareの共同創設者兼最高経営責任者(CEO)であるRon Rock氏は「『ニューノーマル』が何をもたらすのか、誰も正確にはわからない。われわれが知っていることは、それがスタッフであれ、テナントであれ、居住者であれ、顧客であれ、人でいっぱいの施設を単に活気のない存在の場所として扱うことはもはや受け入れられない、ということだ。MicroshareとMicrolandは共同でこうした施設を、活発で生気があり、壁の内側で起きていることを施設の責任者に伝えるバイタルサインを備えた資産に変えるデータを創出する」と述べた。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が発生した2020年第1四半期以降、従業員、顧客、テナントの安全を確保するのに役立つMicroshareのスマート施設ソリューションへの需要が急速に高まっている。MicroshareとMicrolandはともに、ウエルネスソリューションを構築する包括的なアプローチが、安全、義務、企業責任など自社の顧客の喫緊の不安に対処し、長期にわたって復元力と持続可能性を構築するのを支援する。

Rock氏は「現在、商業用不動産を運営している企業や政府などが直面する課題のグローバルな性質は、われわれが最大の規模を求め、Microshareとの商業上の関係に達すること要求する。当社は、業務用オフィス、大学のキャンパス、病院あるいは工場に関わらず、仕事への復帰を切望する世界のニーズに合わせるのが容易な、ディスラプティブで迅速に導入できるソリューションセットを最優先にしてきた。Microlandはこうした機能を世界中に展開するのを支援するのに完全にふさわしい立場にあるように思う」と述べた。

▽Microlandについて

Microlandのデジタル配信と「Making Digital Happen」(デジタル実現)は、技術の余地を広げ、侵入を抑制する。同社は企業が次世代のデジタルインフラを導入するのを容易にする。同社はクラウドおよびデータセンター、ネットワーク、デジタルワークプレース、サイバーセキュリティー、産業用IoTに関する同社の専門技術・知識を活用してこれを実現し、卓越した技術の導入が予測可能かつ信頼性と安定性が高いことを確かなものとする。詳細は、https://www.microland.com/ を参照

▽Microshareについて

Microshare(TM)とそのリセラーは、商業用不動産、医療、製造、その他セクターの多国籍の顧客に「Sensing-as-a-Service」(サービスとしてのセンシング)とDigital Twin(デジタルツイン)機能を提供している。当社のClean = Safe(清潔=安全)のスマート施設ソリューションスイートは、慎重にキュレーションされたIoTデータを使用して、顧客の設備の安全性、効率、持続可能性に関するこれまで隠されていたインサイトを明らかにする。Microshareは、LoRa Alliance(R)の名誉あるメンバーである。詳細は、https://www.microshare.io/ を参照。

Logo: https://mma.prnasia.com/media2/965328/microland.jpg?p=medium600 

ソース: Microland