omniture

Xinhua Silk Road:海のシルクロードが「一帯一路構想」下で国際物流に一層の貢献

Xinhua Silk Road
2020-09-14 14:03 628

【北京2020年9月14日PR Newswire=共同通信JBN】中国初の国際海上輸送物流サービスブランドおよびプラットフォームであるSilk Road Maritime(海のシルクロード)は近年、ビジネス規模が成長を続けており、グローバル企業が一帯一路構想(BRI)の構築に参加する機会を提供している。

「2020年海のシルクロード国際協力フォーラム」の会場風景。9月8日撮影
「2020年海のシルクロード国際協力フォーラム」の会場風景。9月8日撮影

21st Century Maritime Silk Road(21世紀海のシルクロード)の位置付けと優位性に基づき、「海のシルクロード」は中国の福建省によって2018年12月に設立され、名前の付いた62の海上輸送ルートが東アジア、東南アジア、南アジア、西アジア、アフリカ、欧州の主要な港をカバーしている。

2020年8月末の時点で、「海のシルクロード」は3400以上の航行を運用し、コンテナ取扱量の合計は300万TEUを超えた。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)パンデミックの発生以来、「海のシルクロード」の関係部門と企業は、産業チェーンとサプライチェーンの円滑な運営を効果的に確かなものとするため、一連の対策を開始した。

6月、中国のアモイ港のコンテナ取扱量は100万5000TEUに増加し、1カ月あたりの取扱量の新記録を樹立した。

福建省のZhao Long副省長は、9月8日に開催されたSilk Road Maritime International Cooperation Forum 2020(2020年海のシルクロード国際協力フォーラム)で、「海のシルクロード」などの近年設立されたプラットフォームは産業、投資、経済、貿易などさまざまな分野での交流と協力を強化し、共通の発展、相互利益、および双方に好都合な結果を達成するための海運の優位性の潜在的な国際協力への転換を促進することが期待されていると述べた。

フォーラム開催中、新たに8の機関が「海のシルクロード」連合に加入し、総メンバー数は183になった、

オリジナルリンク:https://en.imsilkroad.com/p/316125.html 

ソース:Xinhua Silk Road

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200914/2914533-1?lang=0

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=371357

ソース: Xinhua Silk Road