omniture

ズームライオンがCOVID-19大流行を受け、新たな「クラウドマーケティング」イニシアチブでオフラインをオンライン化

Zoomlion
2020-03-16 12:37 401

【長沙(中国)2020年3月16日PR Newswire=共同通信JBN】

*ズームライオンは、業界初のオンライン発売開始で過去最高の30万回以上の視聴回数を記録

中国の大手エンジニアリング機械・農業機械メーカであるズームライオン(Zoomlion Heavy Industry Science and Technology Co. 、中聯重科)(01157.HK)はこのほど、新型コロナウイルス大流行に対応する新しい「クラウドマーケティング」モデルの発売開始により、オフラインマーケティングをオンライン化した。

ズームライオンがCOVID-19大流行を受け、新たな「クラウドマーケティング」イニシアチブでオフラインをオンライン化
ズームライオンがCOVID-19大流行を受け、新たな「クラウドマーケティング」イニシアチブでオフラインをオンライン化

ズームライオンのアシスタントプレジデント兼Zoomlion Pumping Machineryのゼネラルマネジャーであるフアン・ジエンビン氏は「われわれは新型コロナウイルスへの対応策として、オンラインマーケティング戦略の加速を開始し、Douyin(抖音)、Kuaishou(快手)およびライブストリーミングでの自社のプレゼンスを改善した。いくつかの製品のオンライン発売開始を受け、ファンと売上高が著しく増加した」と語った。

ズームライオンは2月4日から、さまざまな支店や子会社の最高技術専門家を招いて毎日午後にライブ放送を行い、コンクリート、土工、移動式クレーン、建設ホイスト製品を全国に紹介、実演し、1日当たり数千人の視聴者を受け入れている。

「Grand Launch of Lingyun-Series Pump Truck(リンユンシリーズのポンプトラックの大規模発売開始)」のライブ放送は3月11日、ズームライオンの生産プラントで行われた。これは専門家のガオ・ロンチ氏による紹介およびQ&Aと、ゲーム・トラックモデルのプレゼントの2部で構成されていた。エンゲージメントの高いこのライブイベントには32万7700人のビジターが集まり、88万1986件の「いいね」と4万2472件のコメントが寄せられた。

Zoomlion Earthmoving Machineryが2月29日開催した「Zoomlion Charity Night」をテーマにしたライブ放送には6万人超のフォロワーが集まり、1時間半のライブ放送中に620台の掘削機が売れた。

フアン氏は「オンラインプロモーションの効果は予想を超えている。ズームライオンは中国南東部の長沙にあるため、中国北西部および北東部の顧客が当社のオンサイトのマーケティングイベントに参加することは非常に難しかった。だがライブ放送では、製品の性能をより詳細に確認し、当社の専門家と交流することができる」と付言した。

エンジニアや技術専門家は通常、舞台裏にいたが、今では「インターネットの有名人」となり、彼ら自身のファンベースが成長している。

この新しい「クラウドマーケティング」モデルは、オンラインプロモーション、販売、顧客サービスを特徴としており、ズームライオンの今後の成長計画の重要な目玉商品になることが見込まれる。

▽ズームライオンについて

1992年に設立されたズームライオン(Zoomlion Heavy Industry Science and Technology Co. 、中聯重科)(157.HK)は、エンジニアリング機械、農業機械、金融サービスを統合するハイエンド機器製造企業である。同社は現在、10の主要カテゴリーをカバーする55の製品ラインから600以上の最先端製品を販売している。

ソース:Zoomlion

ソース: Zoomlion
Related Stocks:
HongKong:1157 OTC:ZLIOY
Related Links: