omniture

Supermicroがクラス最高のサーバーソリューションでオラクルとの関係を拡大

Super Micro Computer, Inc.
2020-01-17 19:42 371

【サンノゼ(米カリフォルニア州)2020年1月17日PR Newswire=共同通信JBN】

*Oracle LinuxおよびOracle VMを搭載するBigTwin(TM)、TwinPro(TM)、Ultra SuperServers(R)を含む幅広いシステム、認定ソリューションを認定

Oracle PartnerNetwork(OPN)のゴールドレベルメンバーであるSuper Micro Computer, Inc.(NASDAQ: SMCI)は、Oracle Linuxおよびx86ベースのOracle VM Server(Oracle VM)を搭載する幅広いサーバーをテスト、認証することによって、オラクルとの関係を拡大し、クラウド、仮想化、エンタープライズデータベース・アプリケーションの顧客要望に応えた。Supermicroは、1U/2U Ultra、BigTwin、2U TwinPro、FatTwin(TM)、4-wayおよび8-way MPサーバーなどの多数のサーバー(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2695243-1&h=694733324&u=https%3A%2F%2Fwww.supermicro.com%2Fsupport%2Fresources%2FOS%2FOS_Certification_Intel.cfm%3Fmlg%3D0&a=servers )を発売する。これらのサーバーは、1U、2Uブレードを含むさまざまな構成で発売され、Oracle Linux 7.6、Oracle Linux 7.7、Oracle VM 3.4の動作認定を受けている。


Supermicroの上級副社長で最高製品責任者であるラジュ・ペヌマッチャ氏は「われわれがOracleソフトウエアスタックで成し遂げた成果は、オラクルおよびSupermicroの顧客がすべてのOracleワークロードで事前テストされ認定されたサーバーから最高のパフォーマンスと最高のTCOバリューを引き出すことを保証することに役立つ。われわれはオラクルとのコラボレーションをさらに進展させ、数カ月以内にはオラクル向けに設計、最適化された追加の最先端サーバーを展開できると考えている」と語った。

これらの認定システムは、Supermicroの優れたシステム設計および高性能第2世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサーを活用している。また、ユーザーはインテルOptane DCパーシステント・メモリーを活用して、データベースの再スタートによってより大きなデータセットとより高い可用性をサポートできる。このシステムは、ユーザーが最大28コアおよび2933MHzメモリースピードを備えるOracleデータベースおよびアプリケーションから優れたパフォーマンスおよびバリューを引き出すことを可能にする。新規および既存の顧客はSupermicroのエンタープライズクラス・サーバーを全面的に活用し、リソース・セービング・アーキテクチャーを利用して、最も要求が厳しいクラウドやハイブリッドOracleワークロード向けのミッションクリティカルなOracleソフトウエアベースのソリューションを駆動することができる。

オラクルのOracle Linux and Virtualizationの製品管理担当グループバイスプレジデントであるロバート・シンプ氏は「SupermicroのサーバーラインにおいてOracle LinuxおよびOracle VMを搭載する認定ソリューションを同社が発売したことは、両社の顧客が統合ソリューションから得られるバリューと要望を明確に示したものである。オラクルとSupermicroのコラボレーションは顧客がデータセンター、クラウド、エンタープライズ展開で優れたパフォーマンスを実現することを支援することに注力している」と語った。

Supermicroのハードウエア上での認定テストは、Unbreakable Enterprise KernelとOracle VMを搭載するOracle Linuxを使用して行われた。認定されたすべてのサーバーは、Oracle LinuxおよびOracle VM向けの OracleのHardware Compatibility List(HCL)プログラムの一部である厳格なテストガイドラインを完了した。

Oracle HCL認定を達成したSupermicroのソリューションポートフォリオに関する詳細はウェブサイトvisit:https://www.supermicro.com/support/resources/OS/OS_Certification_Intel.cfm?mlg=0 を参照。

SupermicroのSuperServer(R)に関する詳細はウェブサイトwww.supermicro.com を参照。Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2695243-1&h=3382133418&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FSupermicro&a=Facebook )とTwitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2695243-1&h=3852193765&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FSupermicro_SMCI&a=Twitter )で最新のニュースおよび発表を受け取るためにSupermicroをフォロー。

▽Oracle PartnerNetworkについて

Oracle PartnerNetwork(OPN)はオラクルのパートナープログラムで、Oracleソリューションを開発、販売、実装する差別化された優位性をパートナーに提供する。OPNはOracle製品およびソリューションに特化したナレッジをトレーニングおよびサポートするリソースを提供し、オラクルの拡大する製品ポートフォリオ、パートナーベース、ビジネスチャンスの評価を高めるまでに進化した。重要なOPNの最新強化は、パートナーがOracle Cloudへの投資を評価され、恩恵をうけることができる能力である。オラクルと提携するパートナーはOPN Cloudプログラムを通じて、Oracle Cloud専門技術と成功を顧客とともに差別化することができる。この革新的なプログラムは、Oracle Cloudを使用するパートナーにさまざまな評価および漸進的恩恵によって既存のOPNプログラムレベルを補完する。詳細はウェブサイトhttp://www.oracle.com/partners を参照。

 

▽Super Micro Computer, Inc.について

高性能、高効率なサーバーテクノロジーをリードするイノベーターのSupermicro(SMCI)は、世界中のデータセンター、クラウドコンピューティング、エンタープライズIT、Hadoop/ビッグデータ、HPC、組み込み型システム向けの高性能サーバー Building Block Solutions(R)のプレミアプロバイダーである。Supermicroは「We Keep IT Green(R)」(われわれはITをグリーンに保つ)イニシアチブを通じて環境保護に尽力しており、市場で最もエネルギー効率が高く、環境に優しいソリューションを顧客に提供している。

Supermicro、Building Block SolutionsおよびWe Keep IT Greenは、Super Micro Computer, Inc.の商標および/または登録商標である。

OracleとJavaはオラクルおよび/ないしはその子会社の登録商標である。

Intel、インテル・ロゴ、Xeon、Optaneは米国および/ないしはその他の国々におけるインテル コーポレーションの登録商標である。

その他の全てのブランド、名前、商標はそれぞれの所有者の財産である。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1078221/Supermicro_Certified_Solutions_with_Oracle_Linux_and_Oracle_VM.jpg

 

 

 

ソース: Super Micro Computer, Inc.
Related Stocks:
NASDAQ:SMCI