omniture

Kavalanの最新ボトルは宝石をちりばめた王冠付き

Kavalan
2019-11-11 08:00 816

【台北2019年11月11日PR Newswire=共同通信JBN】

*King Carは1500ml入り創業40周年記念ウイスキーの熟成に秘密カスク使用

家庭用品、ラン、地方の児童教育からコーヒー、ビール、ウイスキーへ、企業の進化と野心的な旅を経て、今年はレストランやバーにも進出した。

King Car 40th Anniversaryボトルの王冠型コルクデザインはグループ名に敬意。King Carがその一部になったという土地のボックスに雪山のテーマ
King Car 40th Anniversaryボトルの王冠型コルクデザインはグループ名に敬意。King Carがその一部になったという土地のボックスに雪山のテーマ

そして、新製品の1500ml入りKavalanウイスキー「King Car Group 40th Anniversary」シングルモルトに要約されるこの物語は、Kavalan親会社の特別な記念日を象徴している。

タフィーのクリーミーな豊かさとダークフルーツノートの強い甘みを上品に合わせたKavalanの最新特別製品はすでに台湾で発売され、2020年には世界の一部諸国で入手可能になる。

Kavalanは、この特別な香り高いウイスキーを熟成したカスクの実体を明かすわけにはいかない。ただし、世界一流の極めて特別な赤ワイン用カスクであるとは言える。

YT・リー最高経営責任者(CEO)は、グループ名を冠したこれまで唯一のウイスキー「King Car Conductor」のように、40th Anniversary Limited Editionも多次元、複雑、高深度にふさわしいと述べた。

YT・リー氏は「父が40年前に始めた旅の一部になることができて光栄である。King Carは常に最高品質の提供に励んできた。それはわれわれの特徴を定義する追求であり、この卓越性の強調は将来に続く」と語った。

マスターブレンダーのイアン・チャン氏は、素晴らしい節目を祝福するウイスキーをつくったと述べた。

「希少な赤ワインカスクで熟成され、その威光は強烈なウイスキーに転換し、極めて明確なベリーフレーバーと豊かなタフィーをもたらした」と語った。

チャン氏は梱包について、Kavalanの水源になっている雪山の形を通して、KavalanとTT・リー会長の本拠地である宜蘭県に敬意を表したものであると説明した。

ボトルのスムースだが頑丈な形はエレガンスと力を表している。その王冠型コルクは世界的に名高いスワロフスキー(R)のクリスタルで飾られている。ボックスの皮と木の外装を通じて、持続性と耐久性、自然環境との調和が告げられている。

King Car 40th Anniversaryはクリスタルグラスのタンブラーとともに梱包され、世界で1万本の限定販売である。

King Car 40th Anniversaryのテイスティングノート:

*色:ロイヤルオーバーン(金褐色)

*香り:色黒のカベルネソーヴィニヨン種ブドウ、イチゴ、コケモモ、スパイスと新鮮な炭化オークの香りがにじみ出る赤ワインの豊かなノートを伴い強力で濃密

*味覚:厚く口腔に広がる豊かなタフィーのベリーフルーツ層。コショウ、クローブ、タバコのスパイスフレアで活気づき、全てに高貴なワインの特性を帯びている

*後味:長く官能的で、特徴あるフルーツとソフトスパイスの優しいミックスを醸し出す

King Car Group(金車集団)について

1979年にティエンツァイ(TT)・リー氏が創業したKing Carブランドは、台湾の最高基準の品質を体現した食品・飲料業界の誰もが知る名前である。家族経営の複合企業は40年の経験があり、King Car Food Industrial、King Car Cultural & Educational Foundation、King Car Biotechnology (Orchid Cultivation Center, Aquaculture Division, and Afforestation Park)、Mr. Brown Coffee、Kavalan Whisky Distillery、Buckskin Beer、およびレストラン・バー事業(2店のBeerhouses、Buckskin Yakinikuレストラン、Buckskin Taproom、Kavalan Whisky Bar)の各企業を擁している。King CarはTT・リー氏の子息、ユーティン(YT)・リーCEOが率い、グループが確実に宜蘭県のルーツにとどまり、美しい自然環境を守り、TT・リー会長のビジョンにコミットするようにしている。King Carの使命は、信頼できるブランドを通じて顧客に安心感を与え、高品質製品の提供に努め、人々が多様な生活を最大限送れるよう手助けすることである。

問い合わせ先
Kellie Du
+886-2-2365-6551 #6800
kellie@kingcar.com.tw

ソース:Kavalan

画像添付リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=350245

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191106/2634121-1?lang=0

ソース: Kavalan