omniture

マイク・ホブデー氏がUKIおよび欧州地域担当上級副社長としてアントワークスに入社

AntWorks
2019-09-02 15:00 575

【シンガポール2019年9月2日PR Newswire=共同通信JBN】人工知能とインテリジェント・オートメーションのグローバルリーダーであるアントワークス(AntWorks)は2日、著名なグローバルソートリーダーのマイク・ホブデー(Mike Hobday)氏が欧州地域担当上級副社長として同社に加わったと発表した。ホブデー氏はアントワークスのIntegrated Automation Platform (IAP)ソリューションの販売戦略を主導し、全てのアントワークスの製品提供のために英国、アイルランドおよび欧州の市場で顧客の獲得と関係に対応する。

マイク・ホブデー氏は「私は、アントワークスのチームに加わることができて非常に喜んでいる。彼らのIntegrated Automation Platformは、ほとんど構造化されていないデータや文書を読んで処理するのに膨大なコストが発生している銀行、保険、公共部門のミドルオフィス(経営管理部門)とバックオフィス(事務管理部門)を縮小し、One Office(1つのオフィス)への旅程を加速する。私は、アントワークスの強力なAIおよびRPA技術を通じ、われわれのクライアントと共にこれらの課題に取り組むことを楽しみにしている」と語った。

アントワークスの共同創設者兼グループ最高経営責任者(CEO)のアシーシュ・メーラ氏は「ホブデー氏はインテリジェント・オートメーション分野の全体像を先天的に理解しており、これは他のほとんどの人にはないものである。彼の率直なアプローチ、ホワイトノイズをはねのける能力、そして顧客の真の難題の核心に入って解決するという決意は、彼をアントワークスの文化にぴったりと溶け込ませる。彼はわれわれが欧州での成長の次の段階を推進するのを、市場に対する彼の深い理解、業界のノウハウ、欧州の大手企業の中での誠実さと話し方への無類の評判によって助けてくれると、私はこの上なく確信している」と付け加えた。

ホブデー氏は、アントワークスに入社する前は、IBM Automation Europeのゼネラルマネジャーを務め、販売、ソリューションデザイン、AIおよびRPAのオートメーション・エンゲージメントのアライアンスを主導した。同氏は多くの欧州の大手企業に対し、オンショアおよびオフショアのデリバリーセルでのインテリジェント・オートメーションの強固なスケーリングをサポートするため、AIおよびRPAの中核的研究拠点のデザインについて助言した。同氏はDesign for (4.0) Work and Automationに関する主要な会議での有名な基調講演者でもある。 

▽アントワークス(AntWorks)について

アントワークス(TM)(AntWorks(TM))は、世界的な人工知能およびインテリジェント・オートメーションの企業であり、デジタル化、オートメーション、エンタープライズ・インテリジェンスを通じ、データに関わる新たな可能性を創出している。あらゆるデータタイプを理解するフラクタル科学原理とパターン認識を備えた世界で最初かつ唯一のIntegrated Automation Platform(IAP)として、ANTstein (TM)SQUAREは、さまざまな業界向けにあらゆる情報をデジタル化する。複雑なビジネスプロセスをエンドツーエンドに自動化することによって企業を活性化するにはウェブサイトhttps://www.ant.works/ を参照。

UKIおよび欧州地域担当上級副社長としてAntWorksに加わったマイク・ホブデー氏
UKIおよび欧州地域担当上級副社長としてAntWorksに加わったマイク・ホブデー氏

 

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190826/2561167-1?lang=0  
Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190814/2551620-1LOGO?lang=0

ソース:AntWorks

画像添付リンク:

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=343403 

ソース: AntWorks
Related Links: