omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_TW ja ko_KR ms_MY th_TH

パーフェクトワールドのCEO:世界的魅力を備えた文化的製品とプラットフォームを創出

2019-08-09 14:48

【上海2019年8月9日PR Newswire=共同通信JBN】パーフェクトワールド(Perfect World)は第17回China Digital Entertainment Expo & Conference(ChinaJoy)の前日、上海で記者会見を行った。パーフェクトワールドの創立15周年記念日と重なったこの会見は「Aspirations for Future(未来への願望)」をテーマとしている。

パーフェクトワールドの最高経営責任者(CEO)であるロバート・H・シャオ博士は会見で、同社の当初からの指導的使命は、芸術と創造性のイノベーションと一体となった技術の進歩によって可能となった実りあるライフスタイルをユーザーに楽しんでもらうことであると語った。パーフェクトワールドは世界中のユーザーにサービスを提供し続けるため、この使命はそのままである。

パーフェクトワールドのCEOであるロバート・H・シャオ博士
パーフェクトワールドのCEOであるロバート・H・シャオ博士

中核に掲げられた3事業に注力:映画・テレビ、ゲーム、eスポーツ

パーフェクトワールドは2004年にゲーム事業を初めて立ち上げた。最初のタイトルであるパーフェクトワールドは、中国初の独自の3Dエンジンと「The Classic of Mountains and Seas(山海経之赤影伝説)」の伝統的な中国語コンテンツで空前の成功を収め、中国ゲーム産業の初期の興隆に貢献した。パーフェクトワールドは2008年に映画・テレビ事業を開始し、それ以来、高品質映画・テレビシリーズおよびバラエティーショーのコンテンツ制作者へと急成長した。

過去15年にわたり、同社は激しい業界競争の中で傑出した研究・開発と生産の能力によってユーザーに認められてきたが、その将来を見据えた戦略的展開により、同社の継続的発展への新たなアプローチの採用への道が開かれた。

パーフェクトワールドは2019年へのロードマップの一環として、映画のHappy Little Submarine: Space Pals、The WhistleblowerならびにバラエティーショーのBack to Field 3に加え、Youth Fight、Single Queen、The Legendary Tavern、Fearless、Flight Test Hero、Legend of Youth、Meng Jian Ji、Skate Into Love、Another Me、The Best of You In My Mind、Love Under the Moon、Homeland、Guardian Angel、Year After Year、Burning、Chinese Peacekeeping Force、Bi Hai Dan Xinを含む幾つかのテレビシリーズを立ち上げている最中である。

ゲーム事業では、パーフェクトワールドの今年の主要製品にはReturn of the Condor Heroes 2、Forsaken World、Albireo、New Swordsman、New Fantasy Zhu Xian、Perfect World Mobile、ReEvolveというモバイルタイトルが含まれる。Console games Human: Fall FlatとAbsolverも間もなく立ち上がる。

パーフェクトワールドは映画・テレビ事業とゲーム事業に加え、近年はeスポーツ部門で確固たる地位を確立してきた。同社は有名なeスポーツタイトルのDOTA2とCS:GOの公式ディストリビューターであるだけでなく、DOTA2 Asia Championshipsのような注目を浴びるeスポーツイベントを創出し続けている。特にパーフェクトワールドの支援を受け、Valve Corporationが主催するInternational DOTA2 Championships(TI9)は今月、上海で開始される。これまでにパーフェクトワールドは最大のeスポーツ企業の1つとなっている。

「Five Plus(5プラス)」哲学を初めて公表

パーフェクトワールドは、国内市場の枠を越えて拡大した最初のエンターテインメント企業の1つであり、同社はグローバル化ロードマップの第1歩として、2008年に米国に完全子会社を設立した。同社は過去11年間に100を超える国・地域に製品をもたらしており、主要市場は米国、欧州、アジアにある。パーフェクトワールドには主に米国、オランダ、フランス、韓国、日本を中心に、世界で20以上の子会社がある。同社は、ハリウッドの「ビッグファイブ」スタジオの1つと長期パートナーシップを確立した最初の中国企業でもある。

シャオ博士は「パーフェクトワールドは、自社の成長と世界中の中国文化に対する関心の高まりとの間には相関関係があるとみている。当社は、海外市場には非常に多くの従業員、ユーザー、高品質のパートナーを擁しているため、世界展開を基本的に完了し、グローバルリソースをより効率的に統合し、魅力的な世界クラスの製品を生産する段階に入った」と振り返った。

シャオ博士は文化的輸出についてコメントし、企業が目指しているのは、文化的製品が魅力的かどうかであると指摘し、世界展開に成功する者は人類の全てのメンバーを結び付ける最も共通した価値に関する深い理解を身に付けた人物に違いないと強調した。

同博士は初めてパーフェクトワールドの「Five Plus(5プラス)」哲学について詳しく説明した。この哲学は、グローバルリソースの統合を促進する「plus horizon(プラスホライズン)」、文化をテーマにしたエンターテインメントの消費における新しい体験である「plus technology(プラステクノロジー)」、中国文化の魅力を高める「plus home(プラスホーム)」、複数のフォーマットの統合を実現する「plus format(プラスフォーマット)」、社会的責任を強調する「plus feelings(プラスフィーリング)」から構成される。

シャオ博士は記者会見で、パーフェクトワールドは将来、3つの分野に注力する方針だと語った。まず第1に、同社はeスポーツ事業の推進を継続する。eスポーツ製品の営業とeスポーツイベントの改善に加え、同社は多様なビジネスモデルを探究し、eスポーツ教育への投資を増やし、世界中の若者の間の文化交流を促進する。

第2に、同社はグローバリゼーション戦略を順守するとともに、多くの市場でメインストリームの魅力を備えたバージョンをミックスさせ、異なる市場セグメントのプレーヤーの期待に応えるためにローカライズされた高品質製品を展開する。第3に、同社は産業クラスターを構築し、技術、IP、およびオーディエンスの中核を形成するユーザーに重点を置き、国境を越えた統合のためのさまざまなモデルを推進すると、同博士は語った。

パーフェクトワールドは過去15年間、その卓越した研究・開発および生産能力でユーザーの評価を獲得しただけでなく、産業クラスターを創出した結果として独自の利点も蓄積した。今日、パーフェクトワールドは常に革新している。シャオ博士が会見で述べたように、同社は、世界市場への継続的な拡大という使命を反映した世界的な魅力を備えている文化的製品とプラットフォームを創出し続ける必要がある。

ソース:Perfect World Co., Ltd.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190801/2541003-1?lang=0

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー