omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_TW zh_CN id_ID ja ko_KR ms_MY th_TH vi_VN

ファーウェイのAtlasがレッドドット・デザイン賞をダブル受賞

2019-05-09 15:49

【エッセン(ドイツ)2019年5月9日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華為技術)のAtlas 300 AIアクセラレーターカード(Atlas 300 AI Accelerator Card)とAtlas 500 AIエッジステーション(Atlas 500 AI Edge Station)はこのほど、ドイツの権威あるRed Dot Award Design Competition(レッドドット・デザイン・コンペティション)で、デザイン業界で最も厳格な審査団に認められ、Red Dot Design Award(レッドドット・デザイン賞)を受賞した。ファーウェイのAtlas製品は革新的なデザインと類のない性能で、最先端の工業デザインに加えてAIインフラストラクチャーの新基準を打ち立てた。

受賞したAtlas 300とAtlas 500
受賞したAtlas 300とAtlas 500

Red Dot Awardは、ベストオブブリードのデザイン品質に対する国際的なお墨付きで、ドイツ・エッセンのDesign Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター)が主催している。2年以内に発売された製品の申請が可能で、Red Dotラベル受賞者は国際審査団が選定する。ファーウェイのAtlas 300 AIアクセラレーターカードとAtlas 500 AIエッジステーションはいずれも、革新的なデザインによって製品デザインのオスカー、Red Dot Design Awardを受賞した。Atlasは最高のインテリジェンスと性能を示しながら、美的感覚と機能を損なうことなく熱を放散する。

ファーウェイはHUAWEI CONNECT 2018で、Ascend AI チップセットをベースにしたAtlasインテリジェントコンピューティング・プラットフォームを披露した。Atlas製品は、アクセラレータモジュール、カード、AIエッジステーション、電化製品など多彩なフォームファクターをそろえている。Atlasはデバイスエッジクラウド用の全シナリオAIインフラを構築するうえで、ファーウェイをよりよい位置につける。Atlas 300 AIアクセラレーターカードは主にデータセンターの推論に使われ、Atlas 500 AIエッジステーションはエッジサイドにAI機能を付与する。

Atlas 300 AIアクセラレーターカードは、ハーフハイト・ハーフレングスのPCIe標準カード・フォームファクターになっており、データセンターやエッジサーバーのシナリオ向けである。アクセラレーターカードは数種類のデータ精度をサポートする。カード1枚は64 TOPS of INT8の計算機能を与え、ディープラーニングと推論アプリケーションに最高の計算能力を注入する。Atlas 500 AIベースステーションはAI処理能力を統合するエッジ製品である。セットトップボックス(STB)のサイズに16チャンネルの高解像(HD)ビデオ処理能力を搭載し、-40°Cから+70°Cの過酷な環境に耐えられるよう設計されている。輸送、看護、無人小売り、スマート製造などのシナリオに適用できる。Atlasは2018年にTokyo Interop Award(インターロップ東京賞)、Runner-Up、China International Industry Fair Awardを受賞しており、Red Dot Awardの受賞は国際受賞記録を伸ばすものである。ファーウェイのフルスタック・全シナリオソリューションの不可欠な部分として、Atlasは強力な計算機能によってAI駆動の未来を可能にし、AI・クラウド時代の課題に顧客が取り組むのを助け、企業のインテリジェント転換を加速する。

ファーウェイは広帯域のサーバー、フルラインアップのIT製品とともに、グローバルな主流ITベンダーとして出現した。圧倒的な性能、簡潔で効率的なITインフラを提供し、グローバル企業・組織が自信をもってデジタル転換の軌道に乗れるよう手助けをしている。これまでにFortune Global 500の211社、同トップ100社の48社がファーウェイをデジタル変革のパートナーに選んでいる。ファーウェイのインテリジェントコンピューティング製品に関する詳しい情報はhttps://e.huawei.com/en/solutions/hic を参照。

▽ファーウェイについて

ファーウェイは情報通信技術(ICT)インフラストラクチャーおよびスマートデバイスで世界をリードするプロバイダーである。通信ネットワーク、IT、スマートデバイス、クラウドサービスの4つの主要部門の統合ソリューションによって、完全にコネクテッドかつインテリジェントな世界に向け、デジタルをあらゆる人々、家庭、組織に提供することにコミットしている。

ファーウェイの製品、ソリューション、サービスのエンドツーエンド・ポートフォリオは競争力があり、セキュアでもある。エコシステム・パートナーとのオープンなコラボレーションによって、顧客にとって持続的な価値を生み出し、人々を支援し、家庭生活を充実させ、あらゆる形態・規模の組織におけるイノベーションを推進することに取り組んでいる。

ファーウェイでは、イノベーションは顧客ニーズに焦点を合わせている。基礎研究に重点的に投資し、世界の発展を促進する技術上の躍進に専念している。18万人以上を雇用し、170を超える国・地域で事業展開している。1987年に創設されたファーウェイは完全な従業員持株制の民間企業である。

詳しい情報はウェブサイトwww.huawei.com を参照、または以下でフォローを:

http://www.linkedin.com/company/Huawei
http://www.twitter.com/Huawei
http://www.facebook.com/Huawei
http://www.youtube.com/Huawei

ソース:Huawei

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190508/2460186-1

画像添付リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=335561

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー