omniture

ハーバライフ・ニュートリションの調査でヘルシーエイジングの秘訣が明らかに

Herbalife Nutrition Asia Pacific
2018-10-25 14:06 711

アジア・パシフィックの消費者のヘルシーエイジングへの一歩を踏み出すウエルネスツアーも発表

【香港2018年10月25日PR Newswire】

「世界を、より健康に、ハッピーに」をミッションに掲げる、グローバルなニュートリション・カンパニー、ハーバライフ・ニュートリション(Herbalife Nutrition)は、2018年10月16日、アジア・パシフィック ヘルシーエイジング調査(Asia Pacific Healthy Aging Survey)の結果を発表した。調査は2018年8月にオーストラリア、香港、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムの11カ国で40歳以上の5500人を対象に実施された。この調査はヘルシーエイジング、つまり健康的に年齢を重ねていくことの意味、そして、ヘルシーエイジングのためにライフスタイルを変えることの重要性、ヘルシーエイジングの主な動機付けと影響力に関するインサイトを明らかにする調査結果となった。

ハーバライフ・ニュートリションの2018年アジア・パシフィックヘルシーエイジング調査の主な結果
ハーバライフ・ニュートリションの2018年アジア・パシフィックヘルシーエイジング調査の主な結果

調査によると、アジア・パシフィック地域の消費者の過半数(66%)は、ヘルシーエイジングの意味を「年齢とともに身体的および精神的に活動的であること」と定義している。エイジングは避けられない過程であるが、回答者の大多数(92%)は、彼らが健康的に年齢を重ねるのに役立つような積極的な対策を講じることができると信じており、76%は健康的に年齢を重ねるために既に対策を講じ始めたと答えている。

しかし、アジア・パシフィック地域の消費者の少数のグループは、ヘルシーエイジングを早期に開始すべきだと考えており、半数を若干上回る(54%)人々は健康的に年齢を重ねるための対策を講じ始めるべき年齢が40歳から45歳の間であると考えている。

Asia Pacific Risk Center(アジア・パシフィック・リスクセンターhttps://www.mmc.com/content/dam/mmc-web/Files/APRC/APRC%20Ageing%20report%20FULL.pdf )によると、アジア・パシフィック地域では世界中で最も速く高齢化が進んでおり、現在から2030年の間に2億人超の人々が高齢層(65歳以上)に移行すると見込まれる。ハーバライフ・ニュートリションのスティーブン・コンチー上級副社長兼マネージングディレクター(アジア・パシフィック地域担当)は「急速に高齢化している人口がこの地域で前例のない社会的、経済的課題を抱えていることから、消費者は、栄養や身体活動の改善を通じ、ヘルシーエイジングに向けて積極的な取り組みを始める必要性を学ぶための教育を受けるべきだと思う。ハーバライフ・ニュートリションでは、トレーニングを受けたメンバーがターゲットとする栄養製品と組み合わせて、ヘルシーエイジングへの旅を早期に開始するための包括的でパーソナライズされたソリューションを消費者に提供していく」と語った。

▽「より良い栄養選択」がヘルシーエイジングのための最も重要なライフスタイル変化

「ヘルシーエイジングを可能にするための最も重要なライフスタイルの変革は何か」との質問に、回答者の81%は「より良い栄養を選択すること」と答え、「定期的な運動を増やすこと」(75%)や「メンタルを刺激する活動を増やすこと」(71%)を上回った。少数の回答者は「それらの重要なライフスタイルの習慣を実践に取り入れていると述べた。

ヘルシーエイジングのためどのライフスタイル変革が重要か」との質問に:

*81%は「より良い栄養を選択をすること」
*75%は「定期的な運動を増やすこと」
*71%は「メンタルを刺激する活動を増やすこと」
*53%は「定期的に健康診断に行く機会を増やすこと」
*47%は「ヘルシーエイジングをサポートするサプリメントを摂取すること」-と回答

ヘルシーエイジングのためライフスタイル変革を既に実践しているか」との質問に:

*74%は「より良い栄養を選択をすること」
*73%は「定期的な運動を増やすこと」
*59%は「メンタルを刺激する活動を増やすこと」
*61%は「定期的に健康診断に行く機会を増やすこと」
*52%は「ヘルシーエイジングをサポートするサプリメントを摂取すること」-と回答

たんぱく質ヘルシーエイジングに占める役割は過小評価

調査によると、アジア・パシフィック地域の消費者が現在利用しているサプリメントの種類に関して、サプリメント消費の大半はマルチビタミン(75%)とカルシウム(53%)に集中している。しかし、ヘルシーエイジングのためのサプリメントの種類としてたんぱく質を消費しているのは10人中3人だけだった。たんぱく質はアクティブなライフスタイルと組み合わせて健康的に年齢を重ねるための筋肉の発達を助ける重要な栄養素であり、調査ではヘルシーエイジングを支えるたんぱく質の役割が過小評価されていることが示された。

ヘルシーエイジングのため、既にサプリメントを摂取しているアジア・パシフィックの消費者が現在消費しているサプリメントは、との質問に:

*75%はマルチビタミン
*53%はカルシウム
*43%はアンチオキシダント
*42%は魚油
*38%は繊維
*30%はプロテイン-と回答

▽より良い栄養選択を促すための重要なモチベーターとインフルエンサー

調査により、アジア・パシフィックの消費者により良い栄養の選択を促す3つの重要なモチベーターも明らかになった。この3つは:

*「ヘルシーエイジングにおける良い栄養の選択の果たす役割をよく理解すること」(66%)
*「ヘルシーエイジングのために選択できる食料品・製品が簡単に手に入ること」(46%)
*「ヘルシーエイジングを実践している友人や家族がいる」(35%)-である

― ヘルシーエイジングでは家族が最も影響力を発揮する。

「ヘルシーエイジングに関するインフルエンサーは誰か」との質問に:

*69%は家族
*47%は友人
*45%は医師-と回答

家族や友人は、アジア・パシフィックの消費者がヘルシーエイジングに関するヒントを入手する主なチャンネルであり、入手先が家族・友人は51%で、オンラインメディア(49%)、テレビ(43%)を上回った。

▽ハーバライフ・アジア・パシフィック・ウエルネスツアー

ハーバライフはアジア・パシフィック地域で、一連の医療シンポジウムや栄養に関するトークを内容とする10回目のアジア・パシフィック ウエルネスツアーを9月から10月にかけて香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイの各都市で開催する予定である。ツアーではハーバライフのフィットネス専門家とハーバライフ・ニュートリション・アドバイザリーボード(NAB)のメンバーがホスト役を務め、彼らの様々な健康関連のトピックに関する専門知識を共有し、ヘルシーエイジングに向けた積極的な取り組みの重要性を教育することになる。

▽ハーバライフ・ニュートリション(Herbalife Nutrition)について

ハーバライフ・ニュートリションは、「世界を、より健康に、ハッピーにする」ことをミッションとした世界的なニュートリション・カンパニーである。当社は、1980年以来「素晴らしい製品とそのプログラムを通して人々の生活を向上させる」という栄養に関わる使命に取り組んできた。栄養不足や肥満、高齢化に伴う医療費負担の増加、あらゆる年齢層での起業家の増加など、われわれは世界を取り巻く問題に対するソリューションをハーバライフ・ニュートリションの個々のメンバーと共に提供している。科学に基づく自社製造の高品質な製品やハーバライフ・ニュートリションのメンバーによるコーチングを提供し、ヘルシーでアクティブなライフスタイルが根付くコミュニティー作りを今後もサポートする。

ハーバライフ・ニュートリションの提供するソリューション別の栄養補助食品、ウエイト・マネージメント、エナジー&フィットネス、パーソナル・ケア製品は、90カ国以上に広がるメンバーのネットワークを通じて販売されている。

ハーバライフ・ニュートリションは企業としての社会的責任を果たす取り組みの一環として、ハーバライフ・ファミリー・ファンデーション(HFF)と同ファンデーションのカーサ・ハーバライフ・プログラムをサポートし、世界各国で子供たちにバランスの良い栄養を提供する活動を行っている。また、クリスティアーノ・ロナウド選手やロサンゼルス・ギャラクシー、多数のオリンピック代表チームなど、世界を舞台に活躍する190を超えるアスリート、チーム、イベントを支援している。

ハーバライフ・ニュートリションは世界各地で従業員約8300人以上を擁し、ニューヨーク証券取引所に上場しており(NYSE: HLF)、2017年の純売上高は約44億米ドルだった。詳細は、Herbalife.com またはIAmHerbalife.com を参照。

財務関連、最新情報が掲示される投資家向け、IRのウェブサイトはこちらから。ir.herbalife.com も

▽問い合わせ先

Herbalife Nutrition Asia Pacific
Daliea Mohamad-Liauw
VP, Corporate Communications, Asia Pacific 
DID: +852-3589-2643
Email: dalieal@herbalife.com

(日本語リリース:クライアント提供)

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181011/2265000-1

ソース: Herbalife Nutrition Asia Pacific
Related Links: