omniture
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

ファーウェイがインテリジェントなクラウドデータセンターによって顧客のイノベーションを支援

2018-10-11 14:59

【上海2018年10月11日PR Newswire=共同通信JBN】

*多数の顧客に「Cloud Data Center Super User Award 2018(2018年クラウドデータセンター・スーパーユーザー賞)」を授与し、フルスタック・プライベートクラウド・ソリューションのFusionCloud 6.5をリリース

ファーウェイ(Huawei、華為技術)は10日、HUAWEI CONNECT 2018で「Activate Intelligence: The Innovative Path to Intelligent Cloud Data Centers(アクティブなインテリジェンス:インテリジェントなクラウドデータセンターへの革新的な道程)」をテーマに掲げてサミットを開催した。サミットで、ファーウェイのIT製品ライン担当プレジデントであるホウ・ジンロン氏は「Activate Intelligence: Innovative Path to Huawei Intelligent Full-Stack Cloud(アクティブなインテリジェンス:ファーウェイのインテリジェントなフルスタック・クラウドへの革新的な道程)」と題する講演を行った。金融、ヘルスケア、エネルギー、インターネット業界の企業代表は、AI、クラウド、HPC分野における共同イノベーション実践を共有した。ファーウェイは、同社に対する一貫した支援を表彰して、顧客に「Cloud Data Center Super User Award 2018」を授与した。また、ファーウェイはフルスタック・プライベートクラウド・ソリューションのFusionCloud 6.5をリリースし、新世代のミッションクリティカルなクラウドストレージのFusionStorageも紹介した。これらのソリューションは、重要な多数のクラウドおよびストレージ・サポートに対する能力を新たに付加し、インテリジェントな世界を構築する強固な基盤を築く。

Hou Jinlong, President of Huawei's IT Product Line, giving a speech
Hou Jinlong, President of Huawei's IT Product Line, giving a speech

ホウ・ジンロン氏は「広範なAIテクノロジーの応用は、われわれの社会をよりインテリジェントな世界へと推進する。ファーウェイはクラウドデータセンター、インテリジェントなクラウドコンピューティング・ストレージなどのITインフラストラクチャーとAIテクノロジーを統合することにコミットし、顧客がフルライフサイクル・サービス能力と総合的なエコシステム競争力を備えたフルスタック・クラウドソリューションを活用することによって、デジタルおよびインテリジェント・トランスフォーメーションでビジネスバリューを生み出すことを支援する」と語った。

ファーウェイは顧客の支援を表彰して、以下のファーウェイの顧客に「Cloud Data Center Super User Award 2018」を授与した。

*Best Innovation Practices of the Year:招商銀行(CMB)
*Best Digital Enterprise Transformation of the Year:Sonatrach
*Best AI Exploration in Healthcare of the Year:KingMed Diagnostics
*Best Cloud Service Deployment of the Year:Sina Corporation
*Best Cloud Data Center Practices of the Year:China Mobile Group Beijing Co., Ltd.
*Most Improved IT Efficiency of the Year:Sberbank of Russia
*Best Cloud Transformation of the Year:Harbin Pharmaceutical Group Co., Ltd.
*Best Huawei Cloud Practices of the Year:Kingnet Network Co., Ltd.

サミットで、ファーウェイは次世代のフルスタック・プライベートクラウド・ソリューションのFusionCloud 6.5をリリースし、新世代のミッションクリティカルなクラウドストレージのFusionStorageを紹介した。

FusionCloud 6.5は以下のような多数の新機能を提供する。

*FusionCloud 6.3と比較して、FusionCloud 6.5は、9つのカテゴリーで50以上のクラウドサービスを提供する。AI駆動の異種コンピューティング、エンタープライズ・インテリジェンス、ハイブリッドクラウドにおける能力を強化することによって、FusionCloud 6.5はファーウェイのフルスタックAIソリューションをプライベートクラウド・プラットフォーム上に展開することを可能にし、クラウド・エッジ・クラウドのシナジー効果を発揮する。FusionCloud 6.5は次世代ネットワーキングを視野に入れ、エンタープライズがプライベートクラウドからインタ―ネット・エッジにデータを拡大することを可能にする。

*ファーウェイのFusionCloudソリューションは、エンタープライズが大規模でインテリジェントなエッジコンピューティング管理およびコラボレーションを実装することを支援する。FusionCloud 6.5は独立系ソフトウエアベンダー(ISV)のアルゴリズムおよびアプリケーションの統合を拡大し、ISVがそのAIアルゴリズムおよびアプリケーションをプライベートクラウド・プラットフォームに短時間で組み込むことを可能にする。

*ファーウェイのFusionCloud Private Cloud Solutionは、標準化されたパブリックおよびプライベートクラウド・アーキテクチャーを通じて一貫性のあるオンおよびオフプレミス接続性を保証する統合体験を提供する。FusionCloud 6.5は、インフラストラクチャー・アズ・ア・サービス(IaaS)、プラットフォーム・アズ・ア・サービス(PaaS)、データ・アズ・ア・サービス(DaaS)など、現在急増しているクラウドコンピューティング・サービスへの需要をサポートする。

*FusionCloud 6.5は統合アーキテクチャー、アプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)、サービス、エコシステムとHUAWEI CLOUDを一体化し、ユーザーによる100以上のオンライン・クラウドサービスを利用可能にする。このソリューションはハイブリッドクラウドを通じて、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)、Azureをはじめとするサードパーティー・パブリッククラウド・プラットフォームとの接続も可能である。この汎用性によって、ビジネス展開への長期サポートを提供するシームレスなクロスクラウド・ビジネス展開および移行も可能になる。FusionCloud 6.5はフルスタック・サービス、プラットフォーム、エコシステムを提供し、顧客のデジタルトランスフォーメーション要件への対処も支援する。

新世代のFusionStorageはエンタープライズのミッションクリティカル・アプリケーション向けに以下の高度なクラウドストレージ能力を提供する。

*FusionStorageは業界トップのハードウエアによるストレージソフトウエアおよび互換性の技術イノベーションを活用し、ミッションクリティカル・アプリケーションのための究極の性能、確固たる信頼性、オンデマンド・ストレージ・リソースサービスを提供する。エンタープライズはこのプラットフォームを使って、コアアプリケーションをクラウドに移行する課題に容易に対処することができる。

*FusionStorageはEBレベル・ストレージ容量、IOPS、スループットのリニアエクスパンションを含む分散型リニアエクスパンション能力を提供する。FusionStorageはハイブリッドクラウド・データのオンおよびオフプレミスのストレージ調整も実装しており、ミッションクリティカル・アプリケーションはクラウドリソース・プールの中でセキュアに動作できる。

*FusionStorageはユーザーがオンデマンドで展開するためのマルチレベルの事業継続保証を提供する。ファーウェイ独自の完全分散型ゲートウエーフリーのアクティブ/アクティブ・ソリューションを装備するFusionStorageは、99.9999%のソリューションレベル信頼性を提供し、仮想化およびデータベース・シナリオにおける企業の連続稼働を保証する。さらに、このソリューションは、遠距離のデータ保護シナリオのために秒レベルの目標復旧地点(RPO)をサポートする業界唯一の非同期リプリケーションを提供する。

ファーウェイはこのプラットフォームの能力を通じてエンタープライズのデジタルトランスフォーメーションを推進するために顧客と長期にわたり協力し未来志向のアプローチを推進することにコミットしている。現在、フォーチュン・グローバル500社の211社(フォーチュン・グローバル100社の48社を含む)がデジタルトランスフォーメーションのパートナーとしてファーウェイを選択した。

HUAWEI CONNECT 2018 - "Activate Intelligence" –は10月10日から12日まで、Shanghai World Expo Exhibition and Convention Center and Expo Centerで開催される。今年のHUAWEI CONNECTカンファレンスは、企業および組織がインテリジェントな世界で限界を超え、その権利を主張することを支援するのが目的である。参加者は世界のICTリーダー、業界専門家、エコシステムパートナーを含む業界の優秀な人材と交流し、将来に向けた構想を描くとともに、新しい機会を探求できる。

詳細は以下のウェブサイトを参照。

https://www.huawei.com/en/press-events/events/huaweiconnect2018?ic_medium=hwdc&ic_source=corp_banner_allwayson&source=corp_banner

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181010/2263616-1

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー