omniture

SCRYが東京ゲームショウに招かれる

SCRY.INFO
2018-09-26 12:06 667

【東京2018年9月26日PR Newswire=共同通信JBN】米国のE3ゲームショーに次いで世界で2番目に大規模な東京ゲームショウ(TGS)が2018年9月20日、世界が見つめる中、華々しく開幕した。SCRY Cityはブロックチェーンとデジタルゲームの特徴を組み合わせた製品としてTGS国際展示ホールのニュースターズ展示エリアで披露された。

日本のアニメ・ゲーム産業は世界中で長い間、広く評価されており、日本の経済産業の中で大きな位置を占めている。日本の経済産業省(METI)から多くの政府当局者がTGSに招待され、開会のスピーチをして授賞式に出席した。TGSでSCRYはコナミ、カプコン、日本の他の大手ゲームブランドとつながりを持った。また、日本の多くの大学も参加していた。そうした大学の学生は数多くの自主開発した非常にクリエーティブな製品をTGSに持ち込み、技術開発と製品イノベーションの能力をSCRYに明確に示した。SCRYは将来的に、日本の大学とさらに掘り下げた技術的協力を行い、その際には無料で大学生と大学のラボに同社の基礎的な技術を開示する予定である。

また、SCRYはプロジェクト促進と協力に関して日本企業と協議した。こうした現地企業はSCRY Cityを日本市場で積極的にプロモートすることを表明し、プロモーションへのサポート提供に合意した。SCRY.INFOは日本のプロジェクトに基本的な技術レイヤーを進んで提供する。

東京ゲームショウに招待されたSCRY
東京ゲームショウに招待されたSCRY

TGSの一般公開日には約30万人のビジターが訪れた。SCRY Cityはバーチャルなブロックチェーン世界に構築されたシムシティで現実世界の経済の法律を守り、プレーヤーが自分のブロックチェーンアバターを作れる革新的なアバターシステムを備えている。SCRY Cityの魅力的なゲーム特性、都市設備、激烈なコマーシャル競争は多くのゲーム愛好者の注目を集めた。

SCRYはTGSへの旅で多くの教訓を得た。同社は将来的に、SCRYブロックチェーンデータ・エコシステムをさらに充実させるため、さらに多くの協力パートナーを受け入れることを望んでいる。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180925/2247335-1

ソース:SCRY.INFO

ソース: SCRY.INFO