omniture
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

ファーウェイのFusionInsightがIDC MarketScapeの中国ビッグデータベンダー評価で首位に

2017-10-16 14:11

【北京2017年10月16日PR Newswire=共同通信JBN】最新のIDC MarketScape:China Big Data Management Platform 2017 Vendor Assessment(2017年中国ビッグデータ管理プラットフォーム・ベンダー評価)で、ファーウェイ(Huawei、華為技術)のFusionInsightプラットフォームが中国のすべてのビッグデータプラットフォームベンダーの中で1位にランクされた。IDCは、現在の性能、将来の戦略、市場実績の3つの基準に基づいてベンダーを評価し、その結果、FusionInsightが先進技術の利用、成熟した生態学的レイアウト、優れた市場実績により3つの基準すべてで優れていた。

FusionInsightは、ファーウェイのビッグデータストレージ、クエリー(検索)、分析プラットフォームで、さまざまな業界の顧客を対象としている。FusionInsightには350件以上の特許が組み込まれており、完全なSQL互換性、インタラクティブなクエリー技術であるCarbonData、リアルタイムの意思決定エンジンであるRTB、グラフコンピューティングエンジンのEywaなど多くの先端的で独自の技術が含まれている。FusionInsightプラットフォームは、在来の企業データの移行、統合されたデータ検索、リアルタイムの意思決定、迅速な多層データ分析、大規模なストラクチャードデータ分析をサポートする。このプラットフォームは企業が保有データの価値を最大化し、デジタル変換を加速するのに役立つ。

ファーウェイのITクラウドコンピューティング、ビッグデータプラットフォーム製品ライン担当プレジデントのマット・マー氏は「IDCにより首位に評価されたことはとても名誉なことだ。このことは、ファーウェイのFusionInsightビッグデータソリューションが業界で認定されたことを実証するものだ。ビッグデータは当社の主要な戦略目標の1つであり、当社のビッグデータソリューションはこれまでに40か国以上の700以上の顧客を獲得している。ファーウェイは、世界中に200以上のビジネスパートナーと複数のオープンラボを有しており、クラウドおよびビッグデータの分野での顧客およびパートナーとの共同イノベーションをサポートしている。当社のソリューションは、金融、通信事業者、政府、エネルギー、ヘルスケア、製造、輸送など多くの分野で幅広く使用されている。当社の将来に向けたビジョンは、より多くの顧客がそのデータ資産を管理し、デジタル変革を加速するのを支援することにより『企業をよりインテリジェントにする』ことである」と語った。

2017年9月、ファーウェイは、AI(人工知能)技術と企業ビジネスの徹底した統合である革新的なEnterprise Intelligence(EI、エンタープライズ・インテリジェンス)ソリューションを発表した。EIはファーウェイのFusionInsightプラットフォームに基づいている。このプラットフォームは、Hadoop Big DataプラットフォームであるFusionInsight HD、分散データウェアハウスであるFusionInsightLibrA、データ分析・インサイトプラットフォームであるFusionInsight Miner、ビッグデータアプリケーションコンテナおよびリアルタイム意思決定エンジンであるFusionInsight Farmer RTB、そしてビッグデータ運用・保守システムであるFusionInsight Managerで構成されている。

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー