omniture

Automation Anywhere、複雑な企業ワークフローを合理化するAmazon Q搭載の生成AI搭載会話型オートメーションを発表

Automation Anywhere, Inc.
2024-07-11 11:12 883

Automation AnywhereAmazon Qを組み込み、時間のかかるワークフローを最適化されたアクションに迅速に変換する会話型オートメーションにより、複雑な企業全体のプロセスを作成、自動化できるように企業を支援

東京, 2024年7月11日 /PRNewswire/ -- Amazon.com社(NASDAQ:AMZN)傘下のAmazon Web Services(AWS)とAI搭載自動化ソリューションのリーダーであるAutomation Anywhereが、Amazon Web Services(AWS)との連携を拡大し、生成AIを使用して複雑な企業ワークフローを自動化することでビジネスの変革を促進し、顧客が迅速にコストを削減できるように支援することを発表しました。Automation Anywhereは、Amazon Qを活用することで、会話型オートメーションによる企業規模のプロセス自動化を数分以内に作成し、自然言語によるリクエストを強力な自動アクションに素早く変換できるようになります。Amazon Qは、完全に管理された生成AIによるアシスタントで、企業データに基づいて質問を回答したり、要約を作成したり、コンテンツを生成したり、タスクを完了したりできます。

「AWS Qを介して企業全体に会話型オートメーションを導入することで、複雑なワークフローを自動化して革新するために必要なツールをすべての従業員に提供し、必要な時間を数日から数週間からわずか数分に大幅に短縮します」と、Automation Anywhereの最高技術責任者であるPrince Kohli氏は述べています。「生成AIによる自動化のおかげで、私たちのクライアントは大幅なコスト削減を目の当たりにしており、こうしたコスト削減と生産性向上の達成スピードは多くの人を驚かせ続けています。」

ビジネス・ユーザーは、Amazon Qを活用して問題を解決し、コンテンツを生成し、知見を得ることができます。Amazon Qは、タスクを合理化し、意思決定と問題解決を加速させ、創造性を刺激するために、適切な情報とアドバイスを従業員へ即座に提供します。ビジネス ユーザーは、Automation Success Platform内で階層化され、即座にアクションを起こし、より価値の高いタスクに時間を割くことができるようになります。これにより、職場のイノベーションが促進され、結果として企業は数百万ドルのコスト削減を実現できるようになります。

Automation Anywhereの生成AI搭載オートメーションは、Amazon Qと連携することで、ビジネス顧客をサポートする仮想AIエージェントの能力を大幅に強化することができます。今回の統合により、長年のトレーニングと経験を反映したスキルセットを身に着けることができるため、顧客とのやり取りがより自然かつ妥当で、満足度の高いものになり、カスタマー・エクスペリエンスが大幅に向上します。

この発表は、Automation Anywhereの新しいAI + Automation Enterprise Systemの一環でもあります。

昨年、Automation Anywhereは、AWSとの戦略的コラボレーション契約(SCA)を発表しました。この契約の目的は、コア・インフラストラクチャからAIを備えたアプリケーション層へと進化してきた両社の長年にわたる関係を基に、新しいプロセス自動化および生成AIソリューションを市場に投入することです。Automation Anywhereは、Amazon SageMaker JumpStart、Amazon Bedrock、その他のAWS AIおよびMLサービスを使用して、カスタマー・エクスペリエンス、ドキュメント処理、コンタクト・センター・インテリジェンス向けに専用の生成AI搭載ソリューションの開発を続けています。Automation Anywhereは、AWSパートナー向けの共同販売プログラムであるAWS Independent Software Vendor(ISV)Accelerate Programにも参加しました。このプログラムは、AWS上で実行またはAWSと統合するソフトウェア・ソリューションを提供することで、市場開拓に関する関係をさらに強化します。

オートメーション・エニウェア(Automation Anywhere)について 

Automation Anywhereは組織全体でAIを活用したプロセス自動化のリーダー企業です。同社のAutomation Success Platformは、専用AI、生成AIを搭載しており、セキュリティとガバナンスを第一に考えた手法によるプロセス・ディスカバリー、RPA、エンドツーエンドのプロセス・オーケストレーション、ドキュメント処理、分析を提供します。Automation Anywhereは、世界中の組織の生産性向上、イノベーションの推進、顧客サービスの向上、ビジネス成長の加速を支援しています。同社はAI自動化を通じて、人間の可能性を解き放ち、業務の未来を促進するというビジョンに沿って前進しています。詳細はwww.automationanywhere.comをご覧ください。

Automation Anywhereとの提携については、下記をご覧ください。  

Automation Anywhereは、米国およびその他の国におけるAutomation Anywhere, Inc.の登録商標/サービス・マークです。本文で参照されているその他すべての商標は、各所有者に帰属します。

ロゴ:https://mma.prnasia.com/media2/2383572/4656575/Automation_Anywhere_Logo.jpg?p=medium600 

 

ソース: Automation Anywhere, Inc.