omniture

ハイセンス(Hisense)がUEFA EURO 2024™に合わせて大画面を提供

Hisense
2024-07-10 21:18 540

青島、中国, 2024年7月10日 /PRNewswire/ -- 家電・家電製品分野で主要な世界的な企業であるハイセンスは、Hisense 120L9H TriChroma Laser TVとLaser Smart Mini Projector C1により、究極のEURO大画面テレビ視聴を実現して、Go Tech、Go Cinema、Go Greenの戦略的イノベーションに基づくレーザーディスプレイが主導する未来を準備している。 

Hisense Laser TV, Go Cinema at UEFA EURO 2024™
Hisense Laser TV, Go Cinema at UEFA EURO 2024™

「ブランド以上、ハイセンス」がユーザー中心のテクノロジーと究極の品質へのコミットメントを体現している。UEFA EURO 2024™の「大画面」体験を提供するハイセンスは、消費者に大画面テレビの新時代を紹介している。レーザーTV出荷台数で世界第1位、レーザーディスプレイのパイオニアであるハイセンスは、新しいレベルの大画面視聴を120L9H Laser TVで提供している。

ハイセンスの革新的なLPU(レーザー加工ユニット)は、超短焦点技術を備えたRGBトリプルカラーレーザー光を使用し、3,000ルーメンの明るい4K画像を120インチの周囲光除去スクリーンに投影する。107%の広い色域と優れた色精度ΔE≤1により、革新的なレーザーディスプレイは、映画品質のビジュアルを提供でき、フィルムメーカーモードを備えている。Dolby Atmosと40Wフロントファイアリングスピーカーが没入感のあるオーディオ体験を提供する。

Hisense is introducing consumers to the large-screen TV era
Hisense is introducing consumers to the large-screen TV era

視聴者は、EUROサッカーの選手の動きをスムーズなモーションMEMCテクノロジーでシームレスに視聴でき、マイクロ秒のプロセッサ応答時間でぼかしと遅延が低減され、最もスムーズで滑らかなスポーツの動きを楽しめる。

サッカーを長時間視聴するときでも、ハイセンスのレーザーテレビは、光源から有害な青色光を除去することにより目の快適さを得ることができる。また、大型液晶画面と比較して、エネルギー消費を削減するなどの機能により、環境に配慮して健康にも焦点を当てながら、家庭での視聴体験を向上させる。レーザーテレビは、二酸化炭素排出量とリサイクル性に優れており、環境に配慮したホームエンターテイメントの主導的な立場にある。

Hisense Laser Smart Mini Projector C1 wins the 1st Readers Award 2024 by French tech media Les Numeriques
Hisense Laser Smart Mini Projector C1 wins the 1st Readers Award 2024 by French tech media Les Numeriques

最近、ハイセンスはLaser Smart Mini Projector C1でフランスの技術メディアであるLes Numeriquesから、写真・ビデオ部門で第1回Readers Award 2024を授与されした。これは消費者間でのC1の人気とレーザー製品の革新に対するハイセンスの長年の取り組みの証となった。

レーザーテレビ業界のパイオニア兼リーダーとして、ハイセンスは、純粋なレーザー技術をミニプロジェクションの領域に導入し、C1をその製品の頂点に据えている。4K TriChroma Laser光技術を搭載した65-300インチディスプレイにより視覚的な饗宴を提供するC1は、驚くほどの鮮明さ、鮮やかな色、没入型のディテールで、あらゆるサッカー観戦体験を向上させ、まるでフィールドにいるような感覚を生みしている。

C1はすべてのスペースをパーソナルホームシネマに変えて、寝室、ファミリールーム、庭、ガレージなどで、サッカーの試合を楽しむのに理想的だ。ユーザーフレンドリーなAutoMagic調整システムとVIDAAスマートOSにより、いつでもどこでも、最高の視聴体験を簡単に提供できる。JBLの特注スピーカーシステムでオーディオ体験を向上させ、トップクラスの音質を提供する。

ハイセンスは「BEYOND GLORY」キャンペーンで3年連続のUEFA European Championship™との提携により、その境界線を押し広げて野心的な目標を目指しており、日常生活の向上を追求する先駆的な家電技術の開発への注力を強調している。

ハイセンスについて

ハイセンスは世界有数の家電ブランドであり、UEFA EURO 2024™の公式パートナーでもあります。オムディアによると、ハイセンスは、2023年と2024年第1四半期の両方で、テレビ出荷台数で世界第2位、100インチテレビでは第1位にランクされています。同社は急速に拡大し、160ヶ国以上で事業を展開しており、マルチメディア製品、家電製品、知能化IT情報を専門としています。

ソース: Hisense