omniture

UAE大統領が、COP28の成功に貢献した世界の要人を表彰

COP28
2024-05-27 12:06 423

アブダビ、アラブ首長国連邦, 2024年5月27日 /PRNewswire/ -- Highness Sheikh Mohamed bin Zayed Al Nahyan大統領殿下は本日、昨年末にUAEが主催した国連気候変動枠組条約第28回締約国会議 (COP28) の成功に貢献した世界的な要人数名にZayed II第一級勲章を授与した。

HH Sheikh Mohamed bin Zayed Al Nahyan, President of the United Arab Emirates (5th R), stands for a photograph with dignitaries during a COP28 international partner’s recognition ceremony
HH Sheikh Mohamed bin Zayed Al Nahyan, President of the United Arab Emirates (5th R), stands for a photograph with dignitaries during a COP28 international partner’s recognition ceremony

アブダビで開催された本式典では、殿下がCOP28の成功に貢献し、世界の気候変動対策と持続可能性の重要な枠組みとなる歴史的なUAEコンセンサスをもたらしたすべての受賞者の真摯な努力に感謝の意を表明した。

殿下は、UAE建国の父である故Sheikh Zayed bin Sultan Al Nahyan氏が築いた持続可能性の遺産は持続可能性を後押しし、効果的な気候変動対策を促進し、人類のより良い未来のために公平な経済・社会開発を確保するためのUAEの取り組みの礎であると強調した。

また、殿下は、COP28で世界が示した協調の精神と最も差し迫った地球規模の課題の1つに取り組むための各国の結束を称えた。殿下は、国際協力の強化に対するUAEのコミットメントと、COP28の成果を活用して気候課題の実際的な解決策を見出すための気候変動対策の推進でのUAEの建設的な役割を改めて表明した。

式典には、Sheikh Hamdan bin Mohamed bin Zayed Al Nahyan大統領殿下、Sheikh Mohammed bin Hamad bin Tahnoun Al Nahyan大統領裁判所特別問題顧問、Sultan bin Ahmed Al Jaber産業・先端技術大臣兼COP28議長、Sheikh Abdulla bin Mohammed Al Hamed国家報道局 (NMO) 長官、その他多数の当局者が出席した。

また、COP28議長諮問委員会のメンバーである故Saleemul Huq教授もこのイベントで表彰された。Sheikh Mohamed bin Zayed Al Nahyan殿下は、Huq教授の妻、息子、娘に、同教授の損失損害基金の運営に対する顕著な努力と貢献を称えて賞を授与した。教授

Zayed II第一級勲章の叙勲者は以下の通りである。

•  デンマークのDan Jørgensen開発協力および地球気候政策担当大臣は、Global Stocktake閣僚ペアの一員であり、交渉グループ及び締約国との協議に貢献した。

•  エジプトのYasmine Fouad環境大臣は、UAEとCOP28議長国への支持を協調するとともに、財務大臣ペアの一員として、交渉グループや締約国との協議に貢献した。

•  ヨルダンのMuawieh Radaideh環境大臣は、COP28議長国諮問委員会のメンバーを務め、締約国間でCOP28を提唱した。

•  セネガルのAlioune Ndoye環境および持続可能な開発・生態学移行元大臣で後発開発途上国交渉グループ議長は、UAEコンセンサスの成果について、気候に対して最も脆弱な国家での情報共有と支援の獲得での支持を表明した。

•  Ruslan Edelgerievロシア気候担当大統領特使は、Global Stocktakeおよび交渉成果に関するコンセンサスを推進する上で重要な支援を提供した。

•  Pedro Luis Pedroso Cuesta大使兼G77と中国元議長は、COP28の強力な支持者であり、COP28の交渉成果草案、特にGlobal Stocktakeを巡りG77と中国が団結する上で重要な役割を果たした。

•  Fatumanava-o-Upolu III Dr. Pa'olelei Luteruアンバサダー兼サモア国連常駐代表兼小島嶼国連合議長のPa'olelei Luteru博士は、小島嶼開発途上国のインプットと最終決定、特に緩和と損失と被害に関する情報共有と支援を確保することに貢献した。

•  Mark Carney国連気候行動担当特使は、UAEの支援パートナーであり、特に気候資金とエネルギーに関する大統領行動アジェンダの主要な成果の実現に関する支援パートナーとなっている。

•  Sustainable Markets InitiativeのJennifer Jordan-Saifi最高経営責任者 (CEO)は、COP28の確固たる支持者であり、政府高官の関与を促進した。

•  Children's Investment Fund FoundationのKate Hampton最高経営責任者 (CEO) は、COP28議長諮問委員会のメンバーであり、COP28の準備中および最中に貴重なアドバイスを提供した。

•  Crescent EnterprisesのBadr Jafar最高経営責任者 (CEO) は、COP28議長諮問委員会の専任メンバーであり、ビジネスと慈善活動の特別代表であり、ビジネスと慈善活動の気候フォーラムでマルチステークホルダーの関与を促進し、ネットゼロとネイチャーポジティブな目標を推進した。

•  Ajay Banga世界銀行グループ総裁は、気候会議に先立ち、特に、気候資金の成果と国際金融システムの改革を進める際のUAEの強力な支持者となっている。

•  BlackRockのLarry Fink共同創業者兼会長兼CEOは、COP28議長諮問委員会の貴重なメンバーを務め、COP28の準備期間中およびそれ以降に助言を提供した。

•  Liquidity and Sustainability Facility会長兼創設者Vera Songwe博士は、マクロ経済と債務問題における第一人者で、COP28におけるグローバル気候資金フレームワークと気候資金の成果の実現に尽力した。

•  Hindou Ibrahimチャド先住民族女性および民族協会会長は、COP28議長国諮問委員会のメンバーを務め熱心に活動した。

•  Carlos Lopes教授はアフリカ気候財団理事長兼COP28議長諮問委員会の重要メンバーを務め、COP28に貴重な支援と指導を提供した。

•  Agnes Kalibata博士は「アフリカの緑の革命のための同盟」会長として、食料システムの変革に関する貴重な専門知識を提供し、持続可能な農業、強靭な食料システム、気候変動対策に関するCOP28 UAE宣言の実現に貢献した。

•  Fatih Birol国際エネルギー機関 (IEA) 事務局長はCOP28の支援パートナーとして、COP28に先立ち、国際協力を動員して4度のハイレベルエネルギー会談を共同開催した。

•  故Saleemul Huq教授は、世界で最も脆弱な人々に影響する気候問題への取り組みを熱心に提唱したとして表彰された。2023年10月に71歳で逝去した個人に代わってKashana夫人および息子と娘が大統領殿下から表彰状を受け取った。

•  アイスランドのOlafur Ragnar Grimsson元大統領は、COP28議長国諮問委員会メンバーとして政治的指導と助言を行った。

•  John Kerry元米国大統領気候変動特使は、COP28の開催前および開催期間中にUAEの積極的かつ誠実なパートナーであり、グローバル連携を強化してCOP28を提唱した。 

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2419631/COP28_ceremony.jpg?p=medium600
写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2419632/COP28_Award.jpg?p=medium600

A photo of First Class Order of Zayed II medal
A photo of First Class Order of Zayed II medal

 

ソース: COP28
キーワード: 環境製品・サービス