omniture

Supermicro、AI向けストレージのラックスケールトータルソリューションを発表

Super Micro Computer, Inc.
2024-01-30 14:00 520

大規模AIトレーニングと推論に最適なデータストレージソリューション – 多層ストレージソリューションで数百ペタバイトを実現し、AIワークロードに必要な膨大なデータ容量と高性能なデータ帯域幅をスケーラブルにサポート、 高性能AI トレーニングと推論のためのデータパイプラインを加速

サンノゼ , カリフォルニア州, 2024年1月30日 /PRNewswire/ -- Super Micro Computer, Inc.NASDAQ: SMCIは、AI、クラウド、HPC、ストレージ、5G/Edge、グリーンコンピューティングをリードする、トータルITソリューションを提供するメーカーです。同社は、データ収集から高性能データ配信まで、AIおよび機械学習におけるデータパイプライン向けに最適化した多層ストレージソリューションを発表しました。この新しいストレージソリューションは、GPUへのデータパイプラインを常時最大供給の状態に保つことで、AIの価値実現までの時間を最大化します。AIトレーニングでは、ペタスケールの容量で大量のRAWデータを収集、変換し、AIワークフローのパイプラインにデータをロードすることができます。この多層構造のSupermicro ストレージソリューションは、AIOps と MLOps の本番環境でも、マルチペタバイトのデータを供給することが実証されています。Supermicroのマルチ・ラック・スケール・ソリューションは、導入リスクを軽減し、モデルをより迅速にトレーニングし、得られたデータをAI推論において素早く使用できるように設計されています。

Turn-Key Data Storage Solution for Large Scale AI Training and Inference
Turn-Key Data Storage Solution for Large Scale AI Training and Inference

Supermicroの社長兼最高責任者(CEO)であるチャールズ・リアン(Charles Liang)は、次のように述べています。「ラックあたり20PBの高性能フラッシュストレージが、アプリケーションに最適化された4台のNVIDIA HGX H100 8-GPU空冷サーバー、または、8台のNVIDIA HGX H100 8-GPU水冷サーバーを駆動し、お客様は、ラックスケールで、AIおよび機械学習アプリケーションを高速化できます。このソリューションでは、最小導入でストレージクラスターあたり270GB/秒の読み取りスループットと、390万IOPSを実現でき、数百ペタバイトまで簡単にスケールアップできます。PCIe 5.0とE3.S ストレージデバイスを搭載した最新の Supermicroシステムと、WEKA Data Platformソフトウェアにより、ユーザーはこの実証済みのラックスケールソリューションで、AIアプリケーションのパフォーマンスを大幅に向上させることができます。当社のAIトレーニング用の新しいストレージソリューションにより、お客様はGPUサーバーの最先端ラックスケールソリューションを最大限に活用でき、TCO削減と、AIパフォーマンスの向上が可能になります。」 

SupermicroのAI向けストレージソリューションの詳細はこちらをご覧ください:https://www.supermicro.com/en/products/storage  

GPUの生産性を維持するためには、大規模AIトレーニング処理で使用される、ペタバイトの非構造化データを、GPUサーバーで低遅延かつ高帯域幅で利用できる必要があります。SupermicroのIntelおよびAMDベースのストレージサーバーの広範なポートフォリオは、AIパイプラインの重要な要素です。これらには、NVMe Gen 5のフラッシュ容量がサーバーあたり983.04*TBで、最大230GB/sの読み取り帯域幅と3000万IOPSを実現する、Supermicroのペタスケール・オールフラッシュストレージサーバーが含まれます。このソリューションには、大容量データの保存を目的とするオブジェクト層に最適なSupermicro SuperServer 90ドライブベイストレージサーバーも含まれています。この完全かつテスト済みのソリューションは、機械学習、生成AI、その他複雑な計算のワークロードを扱うお客様が全世界で利用できます。

新しいストレージソリューションの構成は以下のとおりです:

WEKAの社長であるジョナサン・マーティン(Jonathan Martin)氏は、次のように述べています。「Supermicroのオールフラッシュ・ペタスケール・ストレージ・サーバーの高性能で大容量なフラッシュストレージは、WEKAのAIネイティブ・データ・プラットフォーム・ソフトウェアを完璧に補完します。これらを組み合わせることで、今日のエンタープライズAIのお客様が求める比類のないスピード、スケール、シンプルさを実現します。」

Supermicroストレージシステムの詳細はこちらをご覧ください:https://www.supermicro.com/en/products/storage

*未フォーマット時の値は、ベンダーの物理基本容量30.72 TBに基づいています。TBは10進数です。30.72TB E3.S SSDはベンダーの提供状況に依存します。

SupermicroSuper Micro Computer, Inc.)について Supermicro(NASDAQ: SMCI)は、アプリケーションに最適化したハードウェアとトータルITソリューションのグローバルリーダーです。米国カリフォルニア州サンノゼで設立し、本社を置くSupermicroは、エンタープライズ、クラウド、AI、HPC、IoT/Edgeを含むITインフラストラクチャ市場に、いち早くイノベーションを提供することに取り組んでいます。当社は、サーバー、AI、ストレージ、IoT、ネットワークスイッチ、ソフトウェア、保守サービスを提供する、トータルITソリューションのメーカーです。Supermicroのマザーボード、電源、シャーシに至る設計の専門知識は、自社開発および生産の向上を可能にし、世界中のお客様に、クラウドからエッジまでの次世代のイノベーションを提供しています。当社の製品は、生産規模と効率のため、グローバルな運用を活用して米国、アジア、オランダにおいて、設計および製造しており、TCOの改善、環境への影響を減らすグリーンコンピューティングを目指した最適化を促進しています。数々の受賞歴をもたらしている当社独自のServer Building Block Solutions®は、様々なフォームファクター、プロセッサー、メモリー、GPUなどのアクセラレータ、ストレージ、ネットワーク、電源、冷却方式(空冷や液冷)の組み合わせの中から、お客様に合った最適な構成を構築することが可能であり、アプリケーションとワークロードの最適化を実現します。

Supermicro、Server Building Block Solutions、We Keep IT Greenは、Super Micro Computer, Inc.の商標および/または登録商標である。

その他すべてのブランド、名称、および商標は、それぞれの所有者に帰属します。

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2327188/Supermicro_AI_Data_Storage.jpg?p=medium600
ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1443241/Supermicro_Logo.jpg?p=medium600

 

 

ソース: Super Micro Computer, Inc.
Related Stocks:
NASDAQ:SMCI