海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

Nexen Tire がポルシェ・マカンにもOEタイヤを供給と発表

2017-12-04 15:32

【ソウル(韓国)2017年12月4日PR Newswire=共同通信JBN】

*Nexen Tireは相手先ブランド(OE)タイヤとしてポルシェ・マカン向けにウルトラ・ハイパフォーマンス(UHP)タイヤN'FERA RU1を供給する

世界大手タイヤメーカーであるNexen Tireは、スポーツカーメーカーのポルシェに2度目となるOEタイヤの供給を開始したと発表した。今回選ばれたタイヤのN'FERA RU1はポルシェのコンパクト高級SUVマカン用として供給され、サイズは235/55R19 101Yと 255/50R19 103Yの2種類。 

Nexen Tireがポルシェ・マカン用に提供するOEタイヤ
Nexen Tireがポルシェ・マカン用に提供するOEタイヤ

N'FEAR RU1はスポーツドライビング用に最適化されたUHPタイヤで、すでにポルシェの高級SUV車カイエン向けに供給されている。N'FEAR RU1はスポーツドライビング体験という点で、比類のないコーナリングの安定性と高速運転時でのスポーツハンドリング性能を持つ。さらに3D-Nano Grip Technologyを備えており、高速走行中のスポーツカーのブレーキ性能を最大化する。このタイヤはさらに、アラミド繊維ハイブリッドコードと特別なビードフィラー・コンパウンドを使用し、ハンドリング時の安定性を強化している。

N'FEAR RU1は、2017年にRed Dot Design Award、日本のグッドデザイン賞を含め欧州、米州、アジアで9つのデザイン賞を獲得しており、Nexen Tireの優れたデザインを証明している。OEタイヤの供給はまた、最高機能の車両向けに最適化されたタイヤを供給するNexen Tireの高品質と基準を証明している。

Nexen Tireのトラビス・カン最高経営責任者(CEO)は「文字通り世界クラスのデザインと品質を誇るスポーツカーメーカーのポルシェに相手先ブランド・タイヤを供給することになってわくわくしている。われわれは今後もNexen Tireの製品の品質と技術の改善に務めると同時に、より多くの世界の自動車メーカーに当社のOE製品を広げ、供給するよう努力を続ける。チェコの工場が間もなく操業を開始すれば、欧州の自動車メーカーの需要に応えるOEタイヤを提供できるようになる」と語った。

Nexen Tireは最高の均一性、品質、デザイン上の卓越性を備え、先進技術を利用して乗用車、SUV、小型トラック用として年間4200万本のタイヤを製造している。Nexen Tireは現在米州、アジア、欧州の20を超える世界の自動車メーカーにOEタイヤを供給している。

▽Nexen Tireについて

Nexen Tireは1942年に創立された世界的なタイヤメーカーで、韓国の慶尚南道梁山とソウルに本社がある。世界で最も急速に成長しているタイヤメーカーの1つであるNexen Tireは、世界の141カ国にある491のディーラーと連携(2015年7月現在)し、3つの製造工場 -韓国2カ所(梁山と昌寧)と中国の青島- を保有している。もう1つの製造工場はチェコ共和国のジャテツで2018年に操業を開始する。Nexen Tireは先端技術と優れた設計により、乗用車やSUV、小型トラック向けのタイヤを生産している。同社は先端技術を駆使したUHPタイヤの生産にも力を入れている。同社は世界中さまざまな国の世界的自動車メーカーにOEタイヤを供給している。2014年に世界のタイヤメーカーの中で初めて4つの世界トップデザイン賞すべてを獲得するグランドスラムを達成した。詳細はhttp://www.nexentire.com を参照。

写真 - https://photos.prnasia.com/prnh/20171201/2005371-1

ソース:Nexen Tire

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×