海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

三亜がフリマントルと新たな友好関係樹立

2017-12-04 14:18

【フリマントル(オーストラリア)2017年12月4日PR Newswire=共同通信JBN】Sanya Serenity Coast(美しい海岸風景を持つ三亜)は、ウルグアイのプンタデルエステおよび南アフリカ共和国のケープタウンに続き、オーストラリア西部の観光地であるフリマントルと友好関係を樹立する。三亜の支援チームとアンバサダーは1日、フリマントルのPlace Marketing Coordinatorであるウェンディ・オショーネシー氏と会談し、三亜がオープンボート・デーに多くの地元の人々を引き付ける現象について話し合った。ウェンディ氏は三亜市と良好な関係を築くことを希望するとともに、三亜市の成功も祈っている。双方はまた、来るべき2019-20 Clipper Round the World Yacht Raceの期間中に三亜のプロモーションをさらに行う方法についても話し合う。

三亜のアンバサダー・クルーがフリマントルのPlace Marketing Coordinatorであるウェンディ氏と会談
三亜のアンバサダー・クルーがフリマントルのPlace Marketing Coordinatorであるウェンディ氏と会談

このユニークな会談はCity Hall広場にある有名なカフェで予定された。ウェンディ氏は自信満々でこのカフェを紹介し「ここはフリマントルのテイストであり、非常に印象的である」と語った。三亜のアンバサダーはウェンディ氏の歓迎に感謝の意を表すとともに、同氏に三亜にも地元コーヒー店があり、ヨット上でサービスが提供される、と述べた。三亜の後援で初めてオーストラリアを訪問した三亜のアンバサダー、ヘフナー氏は、ウェンディ氏に「われわれの船長はあなたと同じ名前だ。彼女はウェンディ・タックと言い、あなたと同じオーストラリア人だ。あることわざがある。すなわち、常に船長の命令に従えば、海事博物館、海岸線、船舶が本当に好きになる。素晴らしい」と語った。

ウェンディ氏は三亜の支援チームを、220年前に建てられ現在も使われている市役所に案内した。同氏は、三亜市に手渡されることを期待し、パンフレットと土産品も用意した。「ヨットレースを通じて三亜観光のプロモーションを行うのは今までにない考えである。私は、中国の多くの人々がフリマントルを知り、フリマントルを訪れることを期待する」

三亜の支援チームはまた、ウェンディ氏に素晴らしい三亜の広告ビデオを送り「美しい三亜のロマンチック・パラダイス」を実感するために同氏を三亜に招待した。

現在は2017中国オーストリア観光年である。中国は、オーストリアが最も高く評価する大市場である。70フィートのクリッパー級ヨットにより、三亜とフリマントルとの友好関係はさらなる発展をもたらすだろう。

generated by system

ソース:Sanya Serenity Coast

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×