海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

XCMGのGlobal Excellent Operatorプログラムが専門職キャリアの新たな章を開く

2017-11-27 21:00

【徐州(中国)2017年11月27日PR Newswire=共同通信JBN】世界有数の建設機械メーカーXCMGは、同社のGlobal Excellent Operator訓練プログラム(以下「プログラム」)の第5クラスを開始、54人の訓練生に経験豊かな専門家および指導員の下で学ぶことで専門的なスキルを伸ばす機会を提供する。

2016年5月に始まったこのプログラムは、XCMGの世界的な社会福祉キャンペーンである「For A Better Life」の14プロジェクトの1つである。中国における当社の最初の機械操作訓練拠点であるXCMG Technician Collegeで、世界中から集まる機械オペレーターを無償で訓練することを狙いとする。

XCMGのワン・ミン会長は「このプログラムは、世界的な社会福祉へのXCMGの長期のコミットメントの1つである。機械オペレーションのあらゆる側面においてスキルを向上させたい個々人に、総合的なコースを提供する狙いがある。また、彼らが愛と敬意を示すことのできる責任ある社会の一員となるよう教育したい」と述べた。

新たなクラスは訓練生を2つのグループに分け、一方のグループは掘削機に、他方はロータリードリルに集中する。クラスの期間はそれぞれ8日から53日間で、グループは機械工学、さまざまな条件下での建設方法および製品メンテナンスを学ぶ。訓練生はまたXCMGの文化を学び、チームビルディング競争や社会福祉活動に参加する。

Anhui Xianyun Machinery Sales Co. Ltd.から参加した訓練生のチャオ・ユンフェイ氏は「これは、私が今まで参加した中で最も実践的な機械オペレーション訓練プログラムだ。プロフェッショナルの指導員は理論と実践練習を組み合わせ、XCMGの『厳格、実践的かつ革新的』精神はわれわれに大きな影響を与える」と語った。

54歳のチャオ・チリ氏はクラス最年長の訓練生である。チャオ氏は「私は油圧のことは何もわからなかったが、指導員たちはすべてを根気よく説明し、オペレーションの全段階を通じて指導してくれた。彼らが教えてくれた貴重な経験に心から感謝している」と述べた。

このプログラムの最初の4クラスは207人の機械オペレーターおよび169人の海外サービスエンジニアを育成し、さらにXCMGは54の海外ディーラーおよび地元の職業専門学校と協力し、製品メンテナンススキルのワークショップを開催した。

▽XCMGについて

XCMGは74年の歴史を持つ多国籍重機械メーカーである。同社は現在、世界の建設機械業界で7位にランクし、世界の177を超える国・地域に輸出している。

詳しい情報はwww.xcmg.comを参照、またはFacebookTwitterYouTubeLinkedInおよびInstagramでXCMGのページのフォローを。

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×