海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

ミュージックチャイナ - 楽器フェアと専門アクティビティーの企画でアジアをリード

2017-09-05 09:00

【上海2017年9月5日PRNewswire=共同通信JBN】世界で最も著名な楽器フェアであるミュージックチャイナ(Music China)が上海新国際博覧中心(Shanghai New International Expo Center)で2017年10月11日から14日まで開催される。

ミュージックチャイナは中国楽器協会(China Music Instrument Association、CMIA)、Shanghai Intex Exhibition、メッセフランクフルトの共同企画により2002年に開始され、今ではアジア最大の楽器ショーである。今年のミュージックチャイナには30の国と地域から、内外の約2000の出展者が参加する。多彩な西洋と中国の楽器が11のホールと12万5000平方メートルの展示スペースで紹介される。

ビジネスの大きな成長に対応してマーケットで躍進するために、2017年ミュージックチャイナへの参加が確認されている有力ブランドは次の通り。マーシャル(Marshall)、ブリュートナー(Bluethner)、Buffet、Fazioli(ファツィオリ)、フェンダー(Fender)、GEWA(ゲバ)、レイニー(Laney)、Line 6、ラディック(Ludwig)、Orange、ローランド(Roland)、セルマー(Selmer)、サミック(Samick)、シンメル(Schimmel)、スタインウェイ(Steinway)、Tama、ヤマハ(Yamaha)、珠江(Pearl River)、星海(Hsinghai)、金音(Jinyin)、Fengling、Shanghai No.1 National Musical Instruments Factory(上海民族楽器一廠)。

ミュージックチャイナを楽器や関連産業ビジネスにとって最も総合的なプラットフォームにするために、多様なセミナーやアクティビティーが提供される。最も一般的なものとして、NAMM CMIA産業フォーラム(NAMM CMIA Industry Forum)は注目のトピックと業界の将来的な発展トレンドに焦点を当てる。今年は「Promote community music making and music education」(コミュニティー振興の音楽作りと音楽教育)について論じられる予定で、現在最も熱いトピックである「音楽教育」の最前線が反映される。ディーラートレーニング・コース(Dealers Training Courses)もお勧めだ。専門家ビジターは業界の専門家の話を聞くことで、ビジネス、セールス、ブランディング、マネージメント、ニューメディアの使用や他の注目トピックについての体験を共有することができる。

ミュージックチャイナは文化と教育の発展においても大きな役割を果たしている。第8回中国伝統音楽グローバルフォーラム、バイオリンアート・サロン、ジャズマスターズ・サロン(The 8th Global Forum on Chinese Traditional Music, Violin Art Salon, Jazz Masters Salon)でビジターは、さまざまな音楽スタイルのエッセンスを見ることができる。音楽教育マーケットを開拓するために、教育組織が授業モデルを提示する音楽教育プログラムも設定されている。子ども音楽ランド(Kids Music Land)は活発なアクティビティーを通しての新しい形式の音楽授業を作りだす。当社はテクノロジーと音楽を組み合わせ、音楽実験室(Music Lab)でマジックショーを行って600以上のライブショーが万人に心を震わす体験を与える。この秋、音楽カーニバルが人々の心に火をつける。

ミュージックチャイナ2017に関してさらに詳しくは公式ウェブサイトwww.musicchina-expo.com を参照。入場無料のオンライン登録を現在実施中。上海で会いましょう。

▽問い合わせ先
Miss Arlene Zhu
+86-21-6295-5609
zhuliwen@shanghai-intex.com  

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×