海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

国連のGlobal City Development Forum 2017、上海の「国際都市」戦略に焦点

2017-07-14 11:56
Share with Twitter

【ニューヨーク2017年7月14日PR Newswire=共同通信JBN】

*花橋がホットスポットのキーワードに

17の国連の「持続可能な開発目標」(SDGs)の11番目の目標であるSustainable Cities and Communities(持続可能な都市とコミュニティー)に従い、Global City Development Forum 2017(2017年国際都市開発フォーラム)が2017年7月3日、国連本部で開催された。国連高官、国連大使、都市計画専門家、国際投資銀行の上級幹部、サザビーズインターナショナルリアルティ(Sotheby's International Realty)の代表、Kunshan Hetai Real Estate Co., Ltd.が開発するShanghai Rose Garden(中国花橋の新しい住宅施設)の代表が、このフォーラムへの参加を招請された。出席者は初めて議論の焦点を上海市に合わせた。彼らはShanghai Urban Master Plan (2016-2040)(上海都市基本計画(2016-2040年))および上海の「国際都市」(Global City)への建設戦略をめぐって議論した。写真展「上海の美」(The Beauty of Shanghai)が同時に開催された。

2017年国際都市開発フォーラム
2017年国際都市開発フォーラム

同フォーラムで、出席者は国際都市としての上海の将来について楽観論を表明した。彼らは、中国の継続的な経済成長は経済成長の観点からニューヨークやロンドンと同様に上海を国際都市へと変える推進力の役割を果たすだろうと語った。

上海 2040 The Globalcity
上海 2040 The Globalcity

国連の持続可能な都市開発の目標の積極的推進者であるShanghai Rose Gardenの開発業者は、中国の不動産開発業者が取り組むプロジェクトの代表として、この最高級のフォーラムに参加した。同施設は出席者から絶賛を得た。不動産開発プロジェクトへの取り組みおよび中国の最高級住宅市場における成功事例について同フォーラムでプレゼンテーションを行った同プロジェクトの代表は「長江デルタの都市的集積地域、特に上海の交点に位置する中国の街であり、長江デルタの黄金の回廊地帯として知られるようになった花橋は、今後30年にわたる上海の開発の背後にある重要な推進力になるだろう」と語った。戦略的にユニークなロケーション、明るい展望のある資本市場、並びに世界標準の輸送・博覧会施設を有する花橋は現在、上海周辺地域における最高の潜在力のある投資対象であり、中国における最高の投資対象の1つであり、また、将来は上海への「世界のゲートウエー」(World Gateway)になるだろう。これは、この街が出席者の注意を引き、注目の話題になった主な理由の1つである。

Shanghai Rose GardenはKunshan Hetai Real Estate Co., Ltd.の住宅開発プロジェクトである。

generated by system

generated by system

ソース:Kunshan Hetai Real Estate Co., Ltd.

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×