海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

ACEMのエグゼクティブ教育が3年連続でアジア1位に

2017-05-19 12:13
Share with Twitter

【上海2017年5月19日PR Newswire=共同通信JBN】ファイナンシャル・タイムズ(FT)の2017年エグゼクティブ教育ランキングで、上海交通大学の安泰経済管理学院(Antai College of Economics and Management(ACEM))の特別プログラムが世界で8位に、そしてアジアではトップになった。昨年の9位から1段階アップし、これでACEMが特別プログラムのランキングで順位を上げるのは3年連続となった。

ACEMは初めて自由入学プログラムの評価にも参加し、世界で32位に入った。

特別プログラムと自由入学プログラムの両方のリストから評価したACEMの総合ランクは世界で15位だった。

FTのランキングは参加者とクライアントの満足度、そして学校の学術的、総合的な強さに基づいて両プログラムの質を測定する。

ACEMは2015年に初めて特別プログラムのランキングに登場してから常に前進を続け、アジアにおける最高のエグゼクティブ教育プロバイダーとしての地位を維持している。ACEMの特別プログラムは詳細な打ち合わせを経て企業顧客に提供され、主要な基準で高く評価されている。それはフューチャー・ユースで世界首位、投資価値では2年連続2位のプログラムという評価である。

クライアントは講座のフォローアップ、教授方法と教材も称賛(ともに世界4位)し、さらにグローバルとローカルな方式の独特な組み合わせについても同様である。

ある国際的な銀行のクライアントは「ACEMのイメージとその講座、ケーススタディー、授業の全てに最新で国際的な感覚があり、われわれの会社の新世代の若手幹部にアピールする。しかしここでの勉強は『すべてを西側から学ぶ』ということでは決してなく、むしろ国内のベストプラクティスに大きな焦点を当てている」と述べた。

中国の「一帯一路構想」の観点から、ACEMは海のシルクロードの起点であるシンガポールにおいてASEANで働く中国人ビジネスマン向けの講座やシルクロード経済圏の出発点である新疆の大手メーカーTBEA向け特別プログラムを含む新しいプログラムを開始した。これは関係諸国のニーズに応えるためである。

全てのワーキングマネジャーが受講できる自由入学の講座において、ACEMは初めての参加で32位という見事なスタートを切った。これに特別プログラムの評価を組み合わせると、ACEMは世界で15位になる。自由入学の講座のフォローアップ・サポート(世界2位)も、学生から際立って素晴らしいと評価された。

ACEMのリン・ジョウ学部長は「FTのランキングで良好な成績を継続したことでACEMの指導的な地位が確認され、さらにエグゼクティブ教育の分野での強さと基準が証明された」と述べた。

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×