海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

China Mobile、ARM、Cavium、Eneaの4社、China MobileのOpen NFVテストラボに関する業務提携契約を締結

2017-05-09 07:00

密接な連携により、EneaOPNFVに基づくNFVプラットフォームとCaviumThunderX(R) ARM 64ビット・プロセッサ・ベースのCOTSサーバー・プラットフォーム上で、
NFV
インフラストラクチャと基本的なVNFを実現

【スウェーデン・ストックホルムおよび米国サンホセ2017年5月9日PRNewswire】China Mobile、ARM、Cavium、およびEnea(R)(NASDAQ OMX Nordic:ENEA) の4社は、本日、China MobileのOpen NFVテストラボに関する業務提携契約を締結したことを発表しました。この業務提携により、テストラボでは、EneaのOPNFVをベースとした商用プラットフォームであるEnea(R) NFV Core、およびCaviumのARMベースのThunderXデータセンター・サーバー・プロセッサが使用されます。

China MobileのOpen NFVテストラボは、China MobileのTIC(Telecom Integrated Cloud)の一部として、プラットフォームをホストします。テストラボでは、vCPE、vBRAS、 vEPC、vIMSなど、さまざまなNFVテストケースの検証を行うほか、ONAP(Open Network Automation Platform)プロジェクトの開発・統合を支援します。

ARMのビジネス・セグメント・グループ、ネットワーキング/サーバー部門でバイスプレジデント兼ゼネラル・マネージャーを務めるNoel Hurley氏は、次のように述べています。「ARMは、パートナーカンパニーのエコシステムと連携し、OPNFVにより効率的かつ費用対効果の高いコンピューティング能力を世界のデータ・ネットワークに提供すべく努力しています。可能な限り最も効率的な方法で、すべての市場分野にわたって新しいコンピューティングをサポートするには、ネットワークのパイプラインを大幅に拡張する必要があります。ARMのテクノロジーにより優れたワット毎パフォーマンス、密度、TCO(総所有コスト)をもたらす密接統合型ソリューションを通じて、ARMのエコシステムはこの効率性を実現します。」

Caviumのネットワーク/通信グループでバイスプレジデント兼ゼネラル・マネージャーRaj Singh氏は、次のように語っています。「Caviumは、China Mobileとの業務提携を大変嬉しく思っています。主要なNFV機能の利用を可能にし、多様性と相互運用性に富んだエコシステムにより、NFVの大規模なデプロイを業界全体で促進する機会となるでしょう。コンピューティング、I/O、リアルタイム・プロセッシングについてさまざまな要件を持つテレコム向けアプリケーションには、極めて高い拡張性を持ち、最適化されたプロセッシング・ソリューションが求められます。CaviumのThunderXワークロード最適化データセンター・サーバー・プロセッサのような高度なCOTSハードウェアを使用することにより、標準的なソフトウェア・プラットフォームとエコシステムを活用して高拡張性NFVソリューションを提供し、こうした要件を満たすことができます。」

Eneaの製品管理担当シニア・バイスプレジデントKarl Mörnerは、次のように話しています。「テレコム業界は、テレコム用途に合わせて構築された、オープンソース・ベースの高パフォーマンスNFVインフラストラクチャを求めています。Eneaは、世界最大のテレコム・オペレータであるChina Mobile、業界リーダーであるARMおよびCaviumとの業務提携において、NFVインフラストラクチャの基礎となるEnea NFV Coreプラットフォームを提供する重要なパートナーとなったことを光栄に思っております。OPNFVベースのEnea NFV Coreプラットフォームは、事前にARMサーバー向けにハードニング(堅牢化)と最適化を行い、すぐに使える状態で提供される業界初のNFVプラットフォームです。Enea NFV Coreは、OPNFVの最新リリースに基づき、テレコム用途に合わせて構築され、テレコムに特化した最適化・強化・調整が施された高度な統合型プラットフォームです。」

詳細については、Enea NFV Coreのウェブページwww.enea.com/enea-nfv-coreをご覧ください。

Caviumについて

Cavium, Inc. (NASDAQ: CAVM) は、転送速度1Gbpsから100Gbpsまで、ソフトウェア互換性のある統合型プロセッサを幅広く提供しています。エンタープライズ、データセンター、ブロードバンド/コンシューマー、モバイル機器やサービス・プロバイダ機器、3.2Tbpsまで拡張できる高度にプログラム可能なスイッチ、100Gbpsまでのイーサネットおよびファイバー・チャネルにおいて、セキュアでインテリジェントな機能を実現します。Caviumのプロセッサは、エコシステム・パートナーからOS、ツール、アプリケーションのサポート、ハードウェア・リファレンス設計、その他の製品の提供を受けています。Caviumは、米国カリフォルニア州サンホセに本社を置き、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、インド、中国、台湾に設計センターを設けています。詳しい情報については、http://www.cavium.comをご覧ください。

ARMについて

ARMは、世界で最最先端のデジタル製品の中心に位置する企業です。ARMのテクノロジーは、新規市場の開拓、業界や社会の変革に役立っています。ARMは、スマートフォン、タブレット、モノのインターネットなど、センサーからサーバーまでのさまざまなアプリケーションにインテリジェンスを提供するために、拡張性とエネルギー効率に優れたプロセッサと関連テクノロジーを設計しています。

ARMの革新的なテクノロジーは、ARMパートナーからライセンス供与を受けています。これらのパートナーは、1990年にARMが創業して以来、ARMの知的財産を搭載したSoC(システム・オン・チップ)デバイスを600億台以上出荷しています。ARMは、パートナー・ネットワークであるConnected Communityと連携しながら、開発者、設計者、エンジニアにとってイノベーションの障害となるものを打ち破り、大手電子機器メーカーの市場への迅速かつ信頼できるルートを確保します。コミュニティの詳細については、http://community.arm.comをご覧ください。

Eneaについて

Eneaは、ネットワーク・ソフトウェア・プラットフォームおよび世界クラスのサービスを提供するグローバル・サプライヤです。インターネットでつながる社会において画期的な機能を開発できるよう、お客様を支援しています。オープンソース・コミュニティの主要な貢献企業として、お客様や主要ハードウェア・ベンダーと連携し、最適なソフトウェア・ソリューションの開発と強化に取り組んでいます。Eneaのテクノロジーは、テレコムから自動車、医療、航空に至る各種分野の様々なアプリケーションに搭載され、世界中の30億以上の人々に日々活用されています。Eneaは、ヨーロッパ、北米、アジアに拠点を置き、Nasdaq Stockholmに上場しています。Eneaの詳細については、www.enea.comをご覧いただくか、info@enea.comまでお問い合わせください。

Enea(R)、Enea OSE(R)、Netbricks(R)、Polyhedra(R)、Zealcore(R)、Enea(R) Element、Enea(R) Optima、Enea(R) LINX、Enea (R)Accelerator、Ene(R)a dSPEED Platform、およびCOSNOS(R)は、Enea ABおよびその子会社の登録商標です。Enea OSE(R)ck、Enea OSE(R) Epsilon、Enea (R)Optima Log Analyzer、Enea(R) Black Box Recorder、Polyhedra(R) Lite、Enea(R) System Manager、Enea(R) ElementCenter NMS、Enea(R) On-device Management、Enea(R) NFV Core、およびEmbedded for Leaders(TM)は、Enea ABまたはその子会社の商標です。その他、記載されている会社名、製品名、およびサービス名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。All rights reserved. (C) Enea AB 2017.

(日本語リリース:クライアント提供)

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×